キャッシュレス時代の到来!財布を変えました

  • 2020年2月4日
  • 2020年3月1日
  • 雑談
Pocket

okayuです。

私は昨年から身の回りのキャッシュレス化を進めています。キャッシュレス化を進めている上で財布を最近コンパクトなものに買い換えました。

※ここから先は小さい財布に関する内容になりますので。興味、関心がある方や時間に余裕のある方は最後まで読んでいただけると幸いです。

目次

  • 私の財布事情
  • 何故財布を変えた?
  • 私の財布はこれです
  • コンパクト財布にしてみて?

私の財布事情

私は昔から2つ折りの財布を使用していました。長財布は今まで使用したことはありません。

現金派だった頃は買い物時お札と小銭をフル活用していて、レシートをそのまま突っ込んで放置。そして身分証明書類、様々なポイントカード(10枚以上)が入っていたため、いつも財布がパンパンでした笑

しかしキャッシュレスに移行していく中で、次第に現金を使うケースが少なくなってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済でほぼ普段の支払いは済ましています。

現金を使用するのは友人とご飯に行った時の割り勘するときくらいかな。

私の体感的に9割ぐらいはキャッシュレスですね。

何故財布を変えた?

キャッシュレスになってくると買い物時、財布から出すのはほとんどクレジットカードになります。

そうなってくるとそんなにお札や小銭が入る財布が必要なのか?と考えるようになってきました。

必要最低限入る小さな財布であればバッグに入れた時に場所を取らない、またズボンの後ろポケットの中に入れてもかさばらない。

そして入る容量が限られれば、余計なものを入れなくなり(レシートやポイントカードなど)管理がしやすくなる。

たまに財布の中に余計なものばかりで窮屈になっていると金運が逃げていくなんて話も聞きますし・・。

そこでこの機会にコンパクトな財布に変更することにしました。

私の財布はこれです

私が財布を変える際に選ぶ基準となってくるのは

・必要最低限入るかどうか

私の中の必要最低限はクレジットカード、免許証、保険証、JAFカード、キャッシュカード、交通系ICカードの7種類です。この枚数が最低入れば対応できます。

・見た目

それなりに見た目も重視したいですね笑

・予算

1万円〜2万円くらいで買えれば。

アブサラス、エムピウなどの候補がある中、最終的に私の購入した財布はこちらになります。


ベルロイのノートスリーブ になります。この財布が私の選択基準に全て当てはまったので購入しました。

・最低限入るかどうか。

商品説明によるとお札・小銭・カードは11枚まで入ります。私の場合は7種類ですが、問題なく入っています。かつ財布の厚みは1cm弱と以前の財布が約3cmだったので半分以下になりました。とにかく薄いです!

・見た目

フルグレインベジタブル・タンニングレザーを使用しています。

フルグレイン

革の一番表面の部分を自然なまま使用することにより、強度や自然の美しさを兼ね備えています。

ベジタブルタンニング

植物性のタンニン(木の実や皮など天然の渋の成分)のことです。

また革製品なので長く使うことによる経年変化も楽しめる商品です。

使えば使うほど自分らしさが出てくるとでも言うのでしょうか。その自然な変化が良いですね。

・値段

楽天市場で購入しました。税込で12200円です(2月4日現在)。それにポイント還元(私の場合SPU8倍なので976ポイント)がされました。

値段・質感・機能性どれを取っても不満なところはありません。

コンパクト財布にしてみて?

実際コンパクトな財布にしてみて、個人的な変化がありました。

それは

財布の中を綺麗に保たないとという意識が芽生えたことです。

今まではレシートをそのまま放置していたり、お札入れのところにも何枚もカードが入っていたりと整理されていない印象でしたが。

容量に限りがあると、余計なものは入れてられないので、自然とカード枚数も減ってくるし、無駄にレシートを放置することもなくなりました。

無駄なものを減らしてきた(固定費など)、またこれからも減らしていきたい私にとって今回財布を整理したことはまだまだ序盤であり、これからへのモチベーションアップにも繋がった良い買い物だと思っています。

ベルロイに限らず、コンパクト財布はキャッシュレス化と相性が良いので、今後財布を新しくする際の1つの選択肢として検討する価値はあると思います。

今回は以上です。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

Pocket

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!