年収500万サラリーマン 2月1週目 資産報告

okayuです。

今週はダウ工業株30平均が4日間で1123ドルの伸びを記録し、3週ぶりに過去最高値を更新しました。

しかし新型肺炎の感染拡大は依然継続しており。

米連邦準備理事会(FRB)も「最近の新型コロナウイルスの発生は中国の混乱につながり、世界経済に波及しかねない」と警告した。

感染拡大が止まらないようですね。収束するまではまだしばらくかかるのでしょうね。

しかし私たち個人で出来ることは手洗い、うがい、マスク着用など普段行なっていることをやるだけのようなので、特別やることはないようです。

政府に頑張っていただき、国内への感染拡大を防いでいただきましょう。

それでは2月1週目の資産報告へいきたいと思います。

目次

  • 今週の資産は?
  • 今週の出来事
  • 来週に向けて

今週の資産は?

私の資産はどのように変化したのか?

今週は全体的に上昇した週となりました。4日間で1123ドルも上昇したので、その恩恵に預かった形ですね。

株式、投資信託、年金の伸び率が高いです。

続いて株式のポートフォリオの変化になります。

小さくて見づらかったら、改善したいので是非ともコメントください。

先週購入した銘柄XOMが含み損を増やしていますね笑

短期投資家ならこのまま塩漬けか損切りするのでしょうか。

しかしながら私の投資方針は長期投資が基本で、株主として得られる配当金を再投資する戦略です。

私は含み益や含み損よりも株価収益率をチェックしています。

株価収益率とは?

会社の利益株価の関係”を表していて、割安性を測ることができます。一般的に、『PERが低ければ低いほど、会社が稼ぐ利益に対して株価が割安である』と言えます。

PER(株価収益率)の求め方
引用 やさしい株の始め方 https://kabukiso.com/apply/useinfo/per.html
PER(株価収益率)が下がる要因
引用 やさしい株の始め方https://kabukiso.com/apply/useinfo/per.html

必ずしも株価収益率だけで判断しているわけではありません。企業に関係するニュースや決算書の中のキャッシュフローの進捗などもチェックしていますが。

株を購入する際の私の判断基準に1つになっています。

今週の出来事

・配当金の入金

ベライゾン コミュニケーションズから配当金の入金がありました。

配当金を得るたびに、お金が働いてくれるんだと実感がわきます。

お金がお金を生み出すサイクルを構築していくのは、なんだかゲームの攻略をしているようで、日々ワクワクしています。

この配当金を元手の一部として株の購入に使い、雪だるまの芯を少しずつ、少しずつ大きくしていければと思います。

来週に向けて

来週に向けてやることを整理したいと思います。

・お買い物マラソン

来週の我が家のイベントは何と言っても

2月度の楽天市場 お買い物マラソン を利用し商品の購入をすることです。

何が欲しいかを検討したり、欲しい商品の各社メーカーの特徴などを比較・検討するのはとても楽しいですよね。

少しでもお買い得な買い物ができるように商品を選別していきます。

また購入した商品も今後紹介していけたらと思います。

・idecoの仕組みを勉強する

企業型確定拠出年金を行なっているのですが、運用方法、方向性についてしっかりと検討し直していきたいと思います。

・スマホのキャリア変更を検討

現在au(ガラケー)と楽天モバイル(スマホ)の2台持ちしています。auは電話用、楽天モバイルはネット用と使いわけを行なっていますが。

auのガラケーは家族用(家族間は無料なので)なのですが、電話をする機会があまりないので思い切って解約を検討しています。

違約金などが発生してくると思われるので、一番お得なタイミングを精査していきたいと思います。(SPUポイントの倍率を増えますので、ポイント還元も視野に入れて)

今回は以上になります。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

スポンサードリンク