「年収500万サラリーマン」急落?資産運用報告 10月5週目

現在の不労所得状況

9月度の不労所得は22868円です。(投資を始めて1年半でこの水準まで来ました)

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

初めまして okayuと申します。@okayuchikuwa 現在30代 適度な田舎な町で平凡なサラリーマンをやっており…

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

証券口座はそれぞれに特色があります。自分にとって少しでも有利な証券会社は何か?を考えた結果SBI証券と楽天証券になりまし…

okayuです(@okayuchikuwa

10月最後の資産報告です。2020年も残り2ヶ月、行動の自粛はありましたが、やるべきことは後悔なく出来た手応えを感じた一年となりました。

株式投資を資産形成に取り入れ、活動を行なってきた成果が次第に身を結び、順調に総資産を増やしてくることができました。

マス層に位置する人間として、これからアッパーマス層とステップアップしていくためにも日々の活動が重要になってくると私は思っています。

これからも資産運用を通じて成長していくつもりです。

今回の記事は。

10月5週目の資産報告になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今週の金融資産報告

・総資産

先週と比べ、−641760円と総資産は大幅減となりました。1ヶ月ほど継続していた1500万台は維持できませんでした。

リスク資産の方は大きく下げ、+αでクレジットカードの引き落としがあった為、さらに減少。

今週はほぼ全ての資産がマイナスとなりました。しかも来週には重大イベント大統領選挙も絡んできます。

コロナウイルスの再拡大で選挙以外の影響が強くなっているような気もしますが・・、来週の株価はどのような動きになるのか・・。

・コロナウイルスの脅威

2020年はコロナウイルス一色でしたが、これからが本番かもしれません。コロナウイルスの流行が拡大したのは今年の2月〜3月にかけて、長いようですがまだ1年も経っていません。初めて年末、そして年始を迎えます。

冬は感染症が多くなると言われてます。冬に感染症が多い理由は何故なのか?以下の理由が挙げられているそうです。

1つはウイルスの感染力が強くなるから。冬の乾燥と低い気温がウイルスが好む環境であり、感染力が強まることがあげられます。ウイルスが好む環境は16℃以下、湿度は40%以下。

2つめは免疫力が低下してしまうこと。食事や睡眠などの体調管理だけでなく、冬の寒さや乾燥していること、体の水分が不足していることも免疫力の低下につながります。乾燥していると喉や鼻の粘膜が乾燥し、感染に対する防御反応が弱まってしまいます。

引用 医療財団法人 ホームアレー コラムより              https://www.home-ally.jp/media/uncategorized/a25

まもなく1年が経つのに、未だに有効手段が確立されていない。目処が立たない限り、経済の回復はありません。

GOTO〜キャンペーンなど様々な景気刺激策がありますが、私は年末年始も自粛モードでいこうと思っています。

支出を削減しながら、資産形成の為の行動をその分の資金に回していこうと思っています。

・預金

預金は−153606円となりました。先週はサラリーマンとして一月の頑張り、給与が振り込まれたので、大きくプラスしていましたが、楽天カードの引き落としは毎月27日の為、喜びも束の間すぐにガッツリ引かれます。

家計の支払いは9割がクレジットカード支払いになります。カード払いになってから、現金を触ることはほぼなくなりました。

クレジットカードはその場で金銭の受け渡しがないので便利な一方で次月にしっかりと支払い請求がきます。無限ではないので、月の利用限度額を設定するなどして管理が必要です。

・それでもクレジットカードを利用する理由

①ポイント還元を受けられる。

一番大きいです。私の利用している楽天カードは10万円使ったら1%の1000円分のポイント還元が受けられます。大した額じゃないかもですが、年間で12000円分です。

お金の流れ見える化

現金払いだと見えにくくなっていた支払いの見える化が出来ることが良い点です。私の利用しているマネーフォワードなど家計簿アプリを利用すれば、ネット環境があればいつでもチェックすることができます。

毎月のお金の流れを把握して置くことは家計管理で重要です。何にお金を消費しているのか?今後消費がどう変化していく予定だからどう対策するのか?を考えるには自分のお金の使う流れを知っておかなければ始まりません。

・そんなこと言いつつも

残業規制が入り、10月の給与はガッツリ下がってくると思われます。不労所得はがある程度積み上がっているとはいえ、買い増しのペースが今まで通りとは行かないことは間違いありません。

その為にも常に支出を確認できる状態にして、改善すべき点がないかを日々探しています。

・株式投資、投資信託

株式の資産は8059131円となりました。株式投資は−432934円、投資信託は−29528円となっています。

1週間でここまで下落したのは久しぶりですね。コロナショックほど絶望感はまだ感じていませんが、金額で見るとひどい落ち込みです。

ここまで下がると1年前の私なら精神的に不安定になっていたかもしれませんが、現状では特に動揺することはありません。

投資を通じて学んだことの一つにメンタルの強化が挙げられます。

・強くなったメンタル

多少の値動きでは動揺はありません。そう言った意味では長期投資をしていて本当に運が良かったと感じています。

短期投資をし続けていたら、大きな損切りをし、投資の世界から退場していたかもしれません。

資産形成をしていく上で退場せず、長期的な視野で投資と向き合っていくこと、その時間的余裕が精神的な余裕を生み出し初心者でも余計なこと(取引)をせずに済みます。

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

資産形成は経済的な自立というゴールのために必要ですがお金に関することへの探究心は株式投資によって確実に向上し,成長につな…

今週の出来事

・配当金の入金

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

今回はCSCOから配当金をいただきました。コロナウイルスは確かに脅威ですが,長期投資を志しているものからすれば,未来への…

今回はCSCO(シスコシステムズ)から配当金を頂きました。金額にして税抜き3890円ほどの不労所得を得ました。

この配当金入金により、10月度の配当金は3万円を超えることができました!

2019年から米国株で再投資を始め、ここまで右肩上がりで上昇してきた不労所得を来年以降を維持する為に日々活動しています。

来年度は約40万円を目指しています。

・クレジットカードの引き落とし

今月は約15万円の引き落としがありました。先日頂いた給与から差し引いたお金が来月の投資資金は10万円弱の投資資金になります。

さらに不労所得の積み上げを行う為に、10万弱の投資資金にプラスαの待機資金も投入し、時間と複利の効果を得る行動を加速させていきます。

11月に入りましたので、今月の買い増し銘柄の検討に入っていきたいと思っています。

投資において大事なこと

高配当投資はある程度の元金を持っている人がやることで、ない人には適していないと言う人もいますが、確かにその通りかもしれません。

利回り3%の商品を元本1億円と元本100万円だったら配当額も雲泥の差です。

現状私が運用している金額が800万円、利回りが3%なので約24万円と計算できます。

株価の下落や減配、無配の心配はあるとはいえ、私が投資している銘柄は比較的安定感のあるディフェンシブ株を主に構成しています。

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

投資額も徐々に増えてきたので,確認の意味を込めて銘柄紹介とそれぞれの不労所得の推移になります。…

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

投資金額が増えていくにつれてリスクも当然大きくなってきます。しかしながら失敗を恐れて行動を起こさなければ良くも悪くも可能…

・投資において大事なこと

大事なのは、自分が納得した上で投資が出来ているかということです。しっかりと投資ルールを設定し、その通りに行動できているかが重要です。

軸がブレていると今年始めのコロナショックのような暴落局面が今後きた場合、冷静な対処が出来ずに狼狽売りする可能性が高いです。

もし今後減配の場面に遭遇してしまっても、現在保有している銘柄はホールドし続ける予定です。

私が手放すのを決断する時は、赤字で無配になった、ビジネスに競争優位がなくなった時です。

それ以外は基本バイアンドホールドで配当金再投資をしていきます。

自分の選択した軸(投資手法)を信じて、効果の最大化に向けて投資を続けるのみです。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

もし良ければ登録もお願いします。

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々反省するブログ - にほんブログ村

私が利用しているサービスです


楽天カード+楽天市場

楽天経済圏への第一歩、家計の味方楽天ポイントをお得に貯めています。楽天カードだけでも楽天市場でのお買い物がお得に♪

楽天カード

SBI証券

米国株投資はSBI証券、SBIネット銀行の米ドル為替コストが安いのもありメイン口座です。

SBI証券

ハピタス
ポイ活も積極的に行なっています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ザ・モトリーフール・ジャパン株式会社

登録無料です。米国株の情報収拾に、投資の参考にしています。

モトリーフール

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。