「積み重ね」PFEから配当金を頂きました

Pocket

okayuです。@okayuchikuwa

今月も続々と配当金の入金があります。不労所得はサラリーマンにとって心の支えとなっています。

私の最終目標は経済的自立です。自立のための一つの目安として200万円を目標にしていますが、今年の予定金額は約25万円と到達率は12.5%とまだまだとなっています。

しかしながらこの積み重ねが経済的自立に着実に近づいているのは間違いないので、これからもコツコツと株の買い増しを行うべく、家計を管理していくのみです。

今回はPFE(ファイザー)からの配当金の入金がありましたので、報告していきたいと思います。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

PFE(ファイザー)について

今回はPFE(ファイザー)から入金がありました。

PFE 基本情報(MSNマネーより情報抜粋)

セクター 医療 業界 医薬品

52週最高値 44.56 52週最安値 27.86 利回り 4.15% EPS 2.8

2019年 売上高 517.50億円 純利益 116.50億円 売上純利益率 36.14%

ファイザー(Pfizer Inc.)(Pfizer)は研究ベースのグローバルなバイオ医薬品会社である。

【事業内容】医療製品の発見・開発・製造を行う。グローバル・ポートフォリオには、医薬品とワクチンが含まれる。ブランドは「Prevnar 13」、「Xeljanz」、「Eliquis」、「Lipitor」、「Celebrex」、「Pristiq」、「Viagra」など。

ファイザーは世界最大級の売上規模を誇る製薬メーカーです。そして積極的なM&Aで成長を維持している企業でもあります。有力な新薬を会社ごと買収して収益を上げる手法は「ファイザーモデル」とも呼ばれています。

2009年アメリカのワイス社を約680億ドル、 2016年にアイルランドのアラガン社を1,600億米ドルと大規模な買収も行なっています。

ファイザーは買収を繰り返しており、多様な製品ポートフォリオを構築しています。特定の一つの製品に大きく依存していないのがファイザーの特徴です。

スポンサードリンク

・過去4年間の推移

過去4年は売上も安定、フリーキャッシュフローも安定して稼ぎ出しています。

成熟企業として、安定した成長と利益を稼ぎ出すことで我々投資家も安心して保有する事ができます。

直近の決算は?

引用 PFE HPより

総収益:120億28百万ドル(前年同期比8.3%減)

(市場予想:$11.34B、前年同期:$13.12B 単位BはBillion(10億)を表しています)

EPS:0.80ドル(市場予想:$0.7、前年同期:$0.85)

純利益:34億1百万ドル(前年同期比12.4%減)

前年同期比で比べて、総収益、純利益は下がりましたが、総収益は市場予想を上回り、一株あたり利益(EPS)も市場予想を上回る結果となりました。

配当金の受領

今回は4436円の入金となりました。利回りは4.15%と高配当銘柄です。そして株価収益率は13.07%と割安の水準となっています。

そこでPFEのチャートをS&P500と比較して見てみると(週足です)。S&P500のチャート推移と比べて回復が遅れている事がわかります。

ジェネリック(後発医薬品)事業分社化によるフリーキャッシュフローの減少を懸念されているものの、長期的には問題ないと予想されています。

1株当たりの配当額

過去4年間の1株当たりの配当額の推移です。右肩上がりで配当金額も増加しています。PFE(ファイザー)は11年連続で増配している銘柄になります。

安定したフリーキャッシュフローを生み出す事で、株主還元にも資金を割く事ができるのです。

・今月の配当金推移

本日までの配当は5012円となっています。残りは3銘柄なので、昨年の金額11066円は超えることは間違い無いです。

こうして日々積み重ねてきた結果が配当金の金額によって帰ってくるので、やりがいがあり、常に高いモチベーションでいる事ができます。

まとめ

今後も長期投資をしていく上で、配当金再投資を継続していきます。投資した結果が不労所得となって日々金額に反映する事が、何よりも魅力です。

やることは引き続き。

・家計管理、そして投資資金の捻出

・収入の最大化

・割安な保有株の買い増し

になります。私自身コツコツと積み上げていくのが性に合っているので、非常に楽しく投資できています。

リスクを許容範囲内で抑えておけば、投資は生活に良い刺激をくれるツールとなり、日々の充実に、そして何より、経験が自身の成長に繋がります。

投資はリスクを上手くコントロールできれば、資産形成を強力にサポートしてくれる良き相棒になります。

始めるのはいつからでも遅くはありません、思った時に行動する事が大事です。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

Pocket

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!