【セミリタイア】【配当年200万円】配当5万円を超え、見えてきたもの、考えの変化

2020年配当実績

昨年度の年間配当金額は259002円でした。(投資を始めて2年でこの水準まで来ました)

今年は40万円を目標に活動しています!

配当金は人生を変える?までは言い過ぎですが笑 それくらい転換点となっています。以下の動画から。

「配当金は私の心の支えです」

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

                                    

どうも、オカユログです!(@okayuchikuwa

今月配当金5万円を達成することができました。これもコツコツと積み上げてきた成果です。

この二年間弱で投資資金も約100万円から1200万円と急速に増やしてきました。

何故出来たのか?それは投資先として選んだ米国市場(企業)だからということが言えます。

株主還元意識が高く、連続して増配する企業も多くある米国企業に投資をすることで、今後も配当金を積み上げていこうと考えています。

今回の記事は。

配当金5万円に至るまで変わった変化と、今後やるべきことについて。そんな記事になります。

動画もあります、よかったらご覧になってみてください。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

配当金という不労所得

不労所得といえば不動産投資のイメージがあるかもしれません。しかし、株や投資信託でも、配当金や分配金という不労所得を得ることができます。株や投資信託を活用すれば、比較的少ない資産からでもFIREを目指せます。

個別株を毎月コツコツと買い増しを続けて2年、月に5万円まで配当金という不労所得をいただけるようになりました。達成の秘訣はなによりも米国企業のお陰になります。

米国市場は日本市場よりも市場としての魅力は高いですし、株主への還元意識も日本企業よりも高いので、安心して買い増すことができます。

これを続けて行くことが、自分なりのセミリタイア(サイドFIRE)への道だと思って買い増しを続けて行くつもりです。

投資をしながら、配当金をコツコツと積み上げていく中で、私の中で変わったことが具体的に2つあります。

それは何かというと、時間と労働に対する意識です。

投資を始めてからの変化①労働に対する意識

投資を始める前と後では仕事に対する考え方、モチベーションが大きく変わっています。

始める前は、働いて残業代を稼がなきゃ…、貯金が増えていかない。働くことでしか、お金を稼ぐ方法がないものだと考えていました。

今考えると世界が非常に狭かったですね。

しかし、現在はまったく違います。自分で稼ぐ(正確に言えば自分のお金にも働いてもらうですが)ことを課題として試行錯誤を繰り返す日々です。

労働一本に絞るのは、実質収入のポートフォリオがひとつしかないということになり、それが厳しくなれば、ライフプランが一気に崩れることになります。

それが配当金という不労所得を得られるようになってその心配は少しずつ解消されつつあります。

労働以外にも収入源ができると、仕事にも好影響がありました。それは仕事への効率が上がったという点です。ある意味で生活残業だった部分が解消されることで、早く帰るために、どう仕事をこなしていけば良いかを常に意識しながら行動するようになりました。

投資を始めてからの変化②お金に対する意識

配当金を得るようになって変わったこと、一つ目は、お金に対する考え方です。働いて得るお金も、配当金のように働かないで得るお金も同じだということです。

お互いにリスクを負って対価を得ています。労働は、貴重な自分の時間を、そして配当金は資産が減少するリスクを負っています。

働かないで得るお金を、働いていないということで、ダーティなイメージを想像するかたも一定数いますが、決してそんなことはない。お金にリスクをかけて働いてもらう、その対価として配当を受け取っています。

労働も不労も、どちらもリスクを負って得たリターンです。リスクの負う部分が違うだけです。

配当金の積み上げ、そして経済的自立へ向けて

常に言っていますが、生活して行く為にはお金はどうしても必要になってきます。大小あれど、お金に対する悩みが全くない人はいないはずです。

そんな悩みを解決し、自由な時間を勝ち取ろう!というのが今話題のFIREの考え方の根本にはあります。

私も配当金再投資を行う上で、一つの指標としているのが、【高配当、連続増配株】になります。高配当であればあるほど、投資した金額に対する配当金(リターン)が高いです。

そして連続増配株というものは、何年も継続して、株主に支払う配当金を増やし続けているということになります。増配は企業が利益を安定的に出していかないと継続することはできません。

私の保有する銘柄の中にも高配当かつ、連続増配を記録している銘柄は何銘柄かあります。

  • MO(利回り 6.98% 連続増配51年)
  • BTI(利回り 7.55% 連続増配24年)
  • T (利回り 7.04% 連続増配36年)
  • PM(利回り 4.93% 連続増配51年 )

これらの銘柄に集中投資するのではなく、分散投資をしていくことで、減配したとしても配当収入に支障が出にくいよう意識しています。

今後について

今後もこのような高配当銘柄もうまく組み合わせながら、さらに不労所得を積み上げていこうと考えています。積み上げていけば行くほど、自由な時間を勝ち取ることができ、自身の生活をより豊かに、楽にしてくれるでしょう。

まだまだ道半ば、積極性を失わずに、攻めあるのみです!

その為にやるべきことは。

  • 支出の管理(毎月最低5万は投資資金を確保する)
  • 買い付けの継続(下落局面でも躊躇しないメンタル)
  • 投資を楽しむ(常にポジティブな気持ちで臨む)

になります。

5万円といっても目標はまだまだ先にありますので、コツコツと積み上げていくのみですね。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

よければはてなブックマーク、読者登録もよろしくお願いします。

オカユログ - にほんブログ村

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
米国株ランキング株式ランキング

                                    

私がセミリタイア達成へ向け、お金に関して多くを学んだオススメ書籍を紹介しています!

サービス検討の際、経由するだけでお得に始められる!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス