家計管理 投資 運用実績

【総資産2000万円】【コツコツ積立】【目標セミリタイア】11月2週目総資産報告!

スポンサードリンク

毎月企業からの配当金で保有株の買い増ししながら不労所得を積み上げています。

資産5000万円 セミリタイア を目指す年収500万円未満の平凡サラリーマンの日記です。お金を通じた記事を扱っています。真面目なものから笑えるものまで幅広く扱っています。

どうも、オカユログです!(@okayuchikuwa

年末も徐々に近づいてきて、3年目の投資活動も終わり、4年目に向かって今は行動しています。

3年目の今年はほとんど大きな調整局面もなく、今のところ順調に資産を、伸ばすことができています。

メンタル面も非常に安定しており、これが長期投資をしていることの最大のメリットですかね。日々の株価、資産に右往左往される事なく、とにかく今は投資資金を如何に捻出できるかについて考える日々です。

今回の記事は。

年収500万円サラリーマンの11月2週目総資産報告になります。

先週、11月1週目の総資産については以下になりますので、お時間あればご覧になってみてください。

それではよろしくお願いします!

今年は総資産2000万円というものを目標に掲げていましたが、無事に越えることができました。投資を始めたばかりの時、私がここまで来ることが出来るとは正直思っていませんでした。

これはひとえに米国企業、そして経済の底力によるお陰です。今後も資産形成をしていくであれば、米国市場に投資するというのは選択肢に入ってくると思います。

また配当目標についても、年間40万円という数字はクリアすることができました。こちらも米国株+日本のインフラファンドによる配当金、分配金によるおかげです。

この先も順調に推移するとは思っていません。しかしながら順調なうちはとにかく流れに乗っていけるように、そして流れが悪くなってきても、対応できるように家計支出を管理する、そして買い増しを継続する。

変わらぬ姿勢を貫いていきます。

それではまずは各種資産について見ていきましょう。

現金・預金

今週は3073881円(保有比率15%)となりました。最近は特に大きな変化はありません。大きな変化が無い方が、家計としては安定していると言えますかね。

来月には半年に一度のボーナスも入ってくる予定となっています。何に使うか?というよりも何に投資するか?ばかり考えています笑

巷ではリベンジ消費なんて言葉を最近よく聞きます。正直リベンジ消費には興味はありません。浪費ではなく、消費を意識して、必要なものを自分の納得した金額で買えればと考えています。コロナが落ち着いているから積極的にお金を使おうとはあまり思っていません。

今のところ家計はある程度余裕がありますし、買いたいものもある程度買える状態にはあります。ですが、それが必要なものなのか?欲しいだけなのか?で判断しているので、余裕があるかどうかは関係ありません。高額な浪費はなるべく避けなければなりません。

経済を回している存在ではありませんが、回せる方にはジャンジャン回していただいて、私は淡々と資産形成に向けた活動をしていくのみです。

株式(米国株+日本株)

次に株式(米国株+日本株)についてです。今週は14032600円(保有比率68.4%)となりました。

こちらも大きな上昇も下落もなく比較的落ち着いた動きでしたが、私のポートフォリオの中では含み益が出ている銘柄、含み損を抱えている銘柄に差が生まれてきています。

とはいえ別にすぐに利確するわけでもないし、配当金の積み上げには購入価格はなるべく安い方が資金力の乏しい投資家の私としては助かります。

目の前の株価よりも将来の資産の為に、そしてなるべく簡潔に、判断に迷わないように、明確な投資基準を持っておく。

私はとにかく配当金を積み上げる事を念頭に行動しています。結果として減配や無配に転落したとしてもそれは結果論なので、受け入れる覚悟はできています。なるべくシンプルに、投資だけが人生ではありません。

お金を稼ぐ事や資産を作り上げるために、やるべきこと、やりたいことが様々ある中での資産運用は一つの手段です。

これからも自身の判断、行動を信じて、躊躇することなく行動していくのみです。

投資のリスクを軽減する為に、収入を増やし、支出を減らす。家計の土台となる部分をしっかりと構築していきながら、積極果敢に行動していくつもりです。

積み立てnisa、ideco

今週の積み立てnisa、idecoについてです。それぞれ1562074円(保有比率7.6%)、762638円(保有比率3.7%)となりました。

こちらもコツコツと積み上げることで、大きくプラスリターンで推移しています。共に順調すぎて怖すぎる部分もありますが、こちらも米国市場様々ですね。

個別株より、よりリスク少なく保有でき、積み立ても継続しやすい、投資信託は資産運用に時間を割けない人にはピッタリだと思います。

以下に楽天証券の積立nisa商品のランキングベスト5があります。私が保有しているのは、一番上の商品になります。これらを保有しておけば、長期的に見れば大損をする可能性というのは低いと考えられます。保有にかかってくる手数料を気にすれば、あとは積立を継続するだけだと思います。

引用 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/rakuten-bank/ranking_detail.html?type=500030
スポンサードリンク

11月2週目総資産報告!

各種資産を報告してきたところで、最後に総資産を報告して終わりにしていこうと思います。

11月2週目の総資産の方は20503656円となりました。各種指数が最高値近辺にいる好調の米国市場の波に乗っかり、私の総資産も最高値を更新し続けています。

予想の範囲は出ませんが、日本市場だったら、総資産2000万円を超える事はもっと先のことだったと考えられます。

上の図は1年間の資産状況になりますが、右肩上がりの状況が1年間続いています。本当に大きな調整もない、安定した一年となっています。

特別な事は特にしておらず、毎月の入金力を維持し、毎月株式の購入を途切らす事なく、継続してきた成果になります。

話題の株を購入することもなく、エンタメ的に全く派手さはないですが、この堅調な推移こそ、私の性格的には合っているというか、予想を大きく上回らない、下回らないことが逆に良いです。

このまま順調にいければ来年は総資産2500万円も見えてきます。元金が少ない時よりも多い方が利回りが少なくても多くのリターンが見込めますので、どんどん資産を増やしていければと思います。

今年もあと僅か、大きな調整局面もなく、このまま駆け抜けていってくれれば良いですし、調整局面が来ても割安になれば、株を買い増ししますし、どちらにせよ株式は継続して購入し続けます。

最後まで見ていただきありがとうございます!

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

よければはてなブックマーク、読者登録もよろしくお願いします。

オカユログ - にほんブログ村

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
米国株ランキング 株式ランキング
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オカユログ

プロフィール 現在30代。結婚 転職 移住を同時に行ったサラリーマン(製造業勤務) 短期投資で失敗してから長期投資へ方向転換。 そこから米国市場への投資を始める。配当金を再投資して不労所得(配当金)を積み上げています。 2019年配当 約13万円。 2020年配当 約25万円 2021年配当 約40万円(達成) 2022年配当 約60万円(目標)

-家計管理, 投資, 運用実績