【資産1900万円以上】【FIREに欠かせない】【不労所得】をコツコツ積み上げていくために必要な3つのこと【後編】

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

どうも、オカユログです!(@okayuchikuwa

働くことで得るお金も、不労所得のように働かずして得るお金もどちらもお金であることに変わりはありません。

働かないで収入を得られるようになるまでに、努力したり、リスクを負った成果として不労所得はあります。

毎月1万円だって、不労所得がある、ないでは全然違います。

今回の記事は。これから不労所得を得て行くために知っておきたいことについて学んでいく回の今回は後編です!

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

不労所得を得ること

不労所得を得ようと本気で考え、貯蓄1000万円をフル活用して、なんとか月平均3万円、最高で5万円弱というところまで来ています。

私の場合は家計を黒字で安定させ、投資もディフェンシブ銘柄を中心に構成し、バイアンドホールドを基本としてきたことが大きな要因だと思っています。

決して難しいことではありませんが、何から始めれば良いのか?という人のための記事を今回は取り上げ、学んでいこうと思います。

投資初心者が確実に「不労所得」を稼ぐための基本3つ

引用 https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20210714-00032779-argent-column

投資初心者が不労所得を得るために知っておきたい3つの基本をおさらいします。

①FX・仮想通貨・純金積立は避けるべき

②着実にお金を増やせるのは「債券」や「株式」

③不労所得の地雷は「不動産投資」

今回は上二つを振り返りながら、最後の3つ目を取り上げていこうと思います。

3. 不労所得の地雷は「不動産投資」

不労所得にまつわる話の地雷として、「不動産投資」があります。REITなどの不動産投資信託をのぞいて、個別の不動産を購入するのはあまりオススメしません。なぜなら、初心者が1つの不動産にお金を投じるのは集中投資で危険だからです。

不労所得の一つとして不動産投資で賃貸収入を得るという形があります。

不動産投資について筆者は地雷とまで言っていますが、株式投資よりは確実に難易度が高いと思っています。株式投資であれば、ある程度決算などの数値があり、情報収集がしやすい、そしてもし良いパフォーマンスが出なくても、損切りすることができます。

不動産に関しては、取得するまでに多くの段階を踏んでいかなければなりません。

引用 https://www.ms-toushiguide.jp/46/

売却するときも多くのステップが必要になってきます。

引用 https://ieul.jp/column/articles/43/

そして何より物件を見る目と多くの資金が必要になる可能性があることです。

格安の物件は尚のこと見る目が必要、新築となると多額の資金が必要になってきます。

私が何故不動産投資をしないか?といえば、そこまで資金に余裕がないところが一番です。私の限られた資金では集中投資になってしまいます。他に資金を回せる余裕がなくなる(特に株式投資)からです。

ローンを組んで、プラスになるのは数十年後だとしたら、株式投資でコツコツと複利と時間を活かして株式投資を続けていった方が良いと考えています。

不動産を購入するならREITで

REITは、投資家から集めた資金を不動産に投資し、その収益を投資家に分配する投資信託で、金融商品取引所に上場しています。

私がもしポートフォリオの分散を行うとして、不動産に投資するとなったら、REITを選択します。

信託報酬はかかっても、一つの物件に絞らず幅広い物件の投資が一つの商品でできることは大きなメリットです。

また実物不動産では、相手を見つけ、金額や取引条件等の交渉を経た後に所有権の譲渡を行うため、大変な手間と時間を必要としますが、REITは取引所を通じていつでも売買が可能であり、株式同様の高い換金性があります。

この流動性の高さが魅力です。株式投資と同様に売買しようと思ったら、すぐに出来る、資金を取り戻すことができるのも良いですね。

地球温暖化が進み、毎年どこかしらで大規模な災害が起こっている現状を見ても不動産を所有するなら分散投資が出来るREIT一択ですかね。

不労所得を得るようになって変わったこと

「FXや仮想通貨、純金積立では不労所得は得られない!」「不労所得を得るなら債券投資か株式投資がベター!」「初心者は集中投資に手をだすと危険、分散せよ!」という3点に集約されます。

資産運用はリスクがつきものです。大きなリターンを求めるのであれば、それ相応のリスクを負う必要性が出てきます。

投資初心者が不労所得を得るとなったら、私と同じように株式投資から始めていくことをお勧めします。

不労所得は積み上がってくれば非常に心強い存在になります。収入を労働だけに依存することがなくなれば、人生の幅が広まります。

サブとしての不労所得があれば、労働に対する考え方が変わります。私は残業時間にこだわらず、成果を出すことを最優先に考えることができるようになりました。それまでは生活のための残業であった部分がなくなり、純粋に仕事量に対する最短の方法を考えるようになりました。

人生を労働に捧げることも悪い選択肢ではありませんが、私生活の充実を目指すのであれば、労働に捧げる時間は今後はより少なくしていかなければならないと思っています。

これから副業も当たり前の時代になってきます。複利と時間を活かすには少しでも早く投資を始める必要があります。失敗を恐れずに、積極性を失わずに投資活動をしていくつもりです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

サブブログも運営中 お金のアレコレをまとめています。

【オカユログのお金のアレコレ】 

https://okayuchikuwa-sub.com/

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

よければはてなブックマーク、読者登録もよろしくお願いします。

オカユログ - にほんブログ村

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
米国株ランキング株式ランキング

                                    

スポンサードリンク