【資産5000万円】より高みを目指す上で必要な資産運用は?【早期リタイア】

2020年配当実績

昨年度の年間配当金額は259002円でした。(投資を始めて2年でこの水準まで来ました)

今年は40万円を目標に活動しています!

配当金は人生を変える?までは言い過ぎですが笑 それくらい転換点となっています。以下の動画から。

「配当金は私の心の支えです」

配当金によって平凡なサラリーマンである私の仕事観が一変しました。

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

                                    

どうも、マス層サラリーマンのオカユログです!(@okayuchikuwa

前回、前々回と早期リタイアと資産5000万円をテーマに、金への投資やインデックスファンド、個別株への投資など、資産形成に向けた分散投資の必要性について触れてきました。

今日は最後の回となります。

そこで今回の記事のテーマは。

最後は金投資、株式投資以外での資産形成へのチャンスは?ということでお送りしていこうと思います。

前回、前々回の記事も良かったらご覧になってみてください。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

資産形成を目指していくために

金と株、それぞれの特性を活かして、逆相関の関係性を利用して、資産へのダメージを分散することが安定的な資産形成に向けて大事な考え方であると言っていました。

  • 金への投資は資産の20%を目安に
  • 株式への投資を残り80%で資産の拡大を目指す

今回は投資の中でも、資産形成に向けて、利用すべき制度、そして株式投資以上のリターンを目指したいとなった場合の仮想通貨投資について、考えていきたいと思います。

積立nisa,idecoの活用は必須?

この税制優遇口座は、つくっておかないと損。夫婦で口座を開く、ダブルiDeCo・ダブルNISAがおすすめです。2人とも企業年金がない会社員の場合、月に2万3000円ずつ、そしてつみたてNISAは月に3万3000円まで投資可。合わせて毎月11万2000円を運用益非課税で運用できるのは大きく、iDeCOは所得税軽減効果もあります」

投資で得た利益には、基本的に20.315%の税金がかかってきます。

1万円の利益が出た場合、通常は1万円の20.315%、つまり2,032円が税金として差し引かれます。しかしながら積立NISAやiDeCoを利用すれば、1万円の利益がそのまま受け取れます。

私も両方のサービスを利用しています。共に長期、分散、積立という考え方の元、長期保有が前提の制度になっています。

ちなみに私の保有している積立nisa、idecoそれぞれの成果は?

共に大きくプラスとなっています。時間をかけて、長期的には成長して行くと考えられている経済成長の波に乗って行く。

さらに資産を築いていくために

昨今の仮想通貨の暴落によって、保有することの危うさを露呈した形にはなっていますが、現状仮想通貨は資産を爆発的に大きくしたいという思いに、一番の商品になってくると思います。

仮想通貨は企業や国に価値が保証されているわけではないので、極端な話、いつ無価値になってもおかしくないんです。したがって、資産の大半を突っ込むのは愚か。とはいえビットコインが、この5年で200倍以上に跳ね上がっているのは事実。個人的にはまだまだ大化けすると予測しています。

大きく上昇する力を持っているということは、裏を返せば大きく下がる可能性もあるということです。

しかも政府公認の通貨ではない為、価値が一瞬で吹き飛ぶ可能性もなくはありませんし、税制面でもまだまだ整備が整っておらず、発展途上の通過であることは間違いありません。

一気に資産形成の魅力は十分ですが、危うさもある。私もリップルとイーサリアムを保有していますが、現状資産の中では1%にも満たないです。

私は仮想通貨も長期保有して行くつもりです。適正価格があってないような商品ですが、下がってきている段階でボチボチ買い付けの再開を検討中です。

記事のまとめ

オルタナティブ、金、銀、プラチナ、株、仮想通貨など、取引できる商品は多岐にわたります。

その中でどのようにポートフォリオを組んでいくかは、それぞれの家庭の中で総資産のうちどの程度リスクがとれるのか。

また、いつまでにいくら資金が必要でどの程度リターンが必要だから、この商品に投資して行くとか、計画性が必要です。

バランスをとりながら資産運用に全力を注いで行かねば、セミリタイアや早期リタイアは簡単には到達できません。記事の言う5000万円と言う資産を目指していくには、リスクをなるべく分散し、そして積極性も失わないように継続的に運用していくのみになります。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

よければはてなブックマーク、読者登録もよろしくお願いします。

オカユログ - にほんブログ村

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
米国株ランキング株式ランキング

                                    

私がセミリタイア達成へ向け、お金に関して多くを学んだオススメ書籍を紹介しています!