お金と向き合うサラリーマンのポートフォリオ 6月1週目

okayuです。@okayuchikuwa

コロナショック以来数ヶ月間ずっとマイナスだった私のポートフォリオがついに!プラスに転じました。

いくら長期投資で目の前の損益は関係ないからと言って、マイナスの赤字はあまり精神的によろしくはないですよね笑

と言っても経済再開によって感染第2波も心配されます。

出来ることは限られます。バイアンドホールドただそれだけです、あまり難しいことは考えず(考えられない笑)

淡々と買い増しをしていくだけです。

今週もそんなポートフォリオの状況を報告していきたいと思います。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

現在のポートフォリオの状況

全体の損益はプラス166763円とマイナスから一気に含み益に突入してきました。米国市場も週間を通じて陽線で終えましたので、伴って全ての銘柄がプラスに推移しています。

相場が上昇している時は株価も全体的に上昇している場合が多いです。下落局面よりも上昇局面の方が買い増しは難しいです。少ない金額で少しでも多くの株数を購入したいですからね。

こういう時は株価回復の波に遅れている銘柄に注目しています。

長期投資でバイアンドホールドが基本です。今回の特別定額給付金も株の購入に回しました。消費欲より今は後々の資産形成に向けてお金を増やす方に力を注いでいます。

目次に戻る▶▶

保有株の変化

変化率のグラフも見事に全ての銘柄がプラスになっています。CSCOやVZが大きくプラスしていますね。

私の保有している銘柄のほとんどは生活に密着した銘柄(非景気循環株)で構成されていますので、景気に左右されにくいポートフォリオになっています。

私の中での株式投資へのリスクの許容範囲は現在の状況ではディフェンシブ銘柄の多いこのポートフォリオがベストかなと思っています。

よりリスクを持って中小型株への投資も無理ではないのですが、守るもの(家族)もありますし、家庭に投資の話はなるべく持ち込みたくない(精神が不安定だと実生活にも影響が)

ある程度距離感を保っていられるのが、現在のポートフォリオと言ったところでしょうか。

資産や収入が増えてくれば、リスクの範囲も広げていけるのですが、まだまだこれからです。

目次に戻る▶▶

まとめ

毎日こうしてポートフォリオの変化を見ることは楽しいですし、情報収拾のきっかけにもなります。

・上昇傾向の中この銘柄は何故低迷しているのか?

・同業他社の株価推移はどうなのか?

・ビジネスに問題点があるのか?

・見通しは立っているのか?

など出来る限り情報を集めて今後の投資活動に活かしていきます。

数値だけでは全ては見れないですが、企業に投資している身として最低限の情報は集めておかないと。

情報収拾として利用しているサイトは。

モトリーフール

https://www.motleyfool.co.jp/

ブルームバーグ

https://www.bloomberg.co.jp/

ロイター

https://jp.reuters.com/

世界の株価指数

https://nikkei225jp.com/

などで情報収拾しています。どれも代表的なサイトですが企業情報、世界の流れを調べるには為になるサイトです。

今回は以上になります。最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

それでは皆様が充実した日々を過ごせますように。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク