配当金に全力なポートフォリオ 資産報告 8月3週目

現在の不労所得状況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 21e577f13eef35b7cf63aa4f1074d407.png

7月度は過去最高の26247円です。

okayuです。@okayuchikuwa

ポートフォリオの状況は日々変わっていきます。時に大きな含み益を得ることもあれば含み損を抱えることもあります。

その人の投資方針によって状況に応じての対処方法は変わります。人にとってはマイナスでも考え方が違えばチャンスにもなる。

投資はリスクが伴うのでプレッシャーもありますが、そのプレッシャーも楽しめるぐらいの心の余裕は必要かなと最近感じています。

せっかく時間を使って資産運用するのだから、貴重な学びの場を無駄にしてはいけません。

そんなことで今回の記事は。

ポートフォリオ報告をしながら下落をどう捉えるかについて、参考になればと思います。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今週のポートフォリオ

まずは今週のポートフォリオの推移になります。

米国株のポートフォリオは前週とほぼ変化なく、+5513円となり、新たに加わったインフラファンドの方は+3572円で合計で9085円のプラスになりました。

・米国株について

今週はCSCOの急落がインパクト大でした。含み益(+3696円)だったものが一気に含み損(−52861円)になりました。

期間中に四半期決算が発表された事による下落でしょうか。良くはなかったものの市場予想は上回っています。株価急落の要因は2021年第1四半期の見通しに拠るものだと思われます。

下落によって落胆するのではなく、むしろチャンス到来!といったところでしょうか。配当金の為に少しでも株数を多く積み上げたいので、長期的視野で見れば買い増しのチャンスですね。

・インフラファンドについて

インフラファンドに関しては1日あたりの取引額が少ない為、売り買いすることで価格の変動が大きいですが、分配金を頂くことが主目的なので評価益はあまり見ていません。価格の方に注目していきます。

金額的にもう少し買い増ししていこうと検討中です。100万円ぐらいは持っておきたい。ドルコスト平均法とまではいきませんが、毎月コツコツ買い増ししていく予定です。

インフラファンドにおいて直近の大きいリスクは自然災害だと思っています。ここ数年は毎年大規模災害がおきているので、施設が壊れて発電が出来なくなることがリスクです。その点においてのリスク分散は重要です。

業界で現時点1番のカナディアンソーラーは九州中心なので、全国をカバーしている日本再エネ投資法人でバランスを取っている形です。

スポンサードリンク

下落をどう捉えるか

株価が下落した時にどう対応するのか?これはそれぞれの投資方針によって異なります。

短期投資でキャピタルゲインを目指すのであれば、損切りの必要性も出てきます。その銘柄にかけている資金が評価損のまま放置するのなら、他の銘柄に移ってマイナスを補填する必要性も出てきます。

長期投資でインカムゲインを目指すのであれば、直近の下落はそこまで意識せず、急いで損切りする必要もありません。

むしろ優良株が値下がりしてくれることで安く株を購入することが出来ます。

投資に対する時間軸をどこに置くかによって投資行動は変わります。私には頻繁に保有銘柄を切り替えるほどの時間もテクニックもありませんので短期投資には向いていません。

長期投資であれば、銘柄を頻繁に切り替える必要もなく、テクニックを気にしなくても時間が味方してくれるので、投資に時間を割くことの出来ないサラリーマンの私にはピッタリでした。

配当金推移

下落によって割安になった株を買い増すことで配当金を積み重ねてきました。その成果が徐々に金額の増加に現れています。

今月の配当金は現時点でVZの1銘柄で4655円とまだまだ少ないですが、今月は残り3銘柄が入金予定なので、それなりの配当金が得られる計算です。

配当金の平均値が少しずつ上がってきているのは、頂いた配当金も再投資に回しているからです。

企業から働かずに頂いた不労所得をそのまま買い増しに回すことで、タダで保有株を買い増すことができるのです。

配当金=買い増し資金と割り切ることが重要です。

今後いくら収入が伸びても支出はしっかりと管理して、配当金は絶対に手は出さない、将来の資産形成のための資金に回します。

マイナスも人によってはプラスに

株の値下がりって一般的に見れば良いことではありません、しかしながら見る視点が異なればそれはチャンスと捉えることができます。

投資に限ったことではなく、要は物事をどう捉えるかだと思うのです。

一般的に考えてマイナスの出来事でも逆にどうプラスに捉えることができるかを考えることでメンタルをポジティブに持っていくように私はしています。

マイナス面を深く掘り下げたところでマイナスしか出てきませんからね、違ったところを掘り下げていけばもしかしたらプラス部分があるかもしれない。

そう思って日々行動することで、ストレスを上手く受け流すようにしています。

投資は自分の努力した分、必ず成果が出ると決まっているわけではありません。頑張った成果が大きなマイナスになることだってあります。

その中でもプラスの要素を見出し、マイナスの感情を引きずらないことも大事な要素だと私は思っています。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク