不労所得の積み上げ CSCOを買い増ししました

現在の不労所得状況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 21e577f13eef35b7cf63aa4f1074d407.png

7月度は過去最高の26247円です。

okayuです。@okayuchikuwa

今回はつい衝動買いをしてしまいました。もちろん株の話ですが笑

保有株の買い増しは充分な時間をかけて銘柄を決定しますが、今回ばかりはCSCO株が大幅に下落したことでチャンス!と感じました。

少しでも不労所得を増やすために積極的に行動していきます。

今回の記事は。

保有株がマイナスになった時の長期投資目線での捉え方について参考になればと思っています。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今回購入した銘柄

今回購入した銘柄はシスコ・システムズで15株 637.5ドルの買い増し(67829円 106.6円/ドルで計算)になります。

先日の購入銘柄の検討の記事では候補に入っていませんでした。しかしながら、2020年8月12日の米国市場閉場後には決算発表がありまして、結果株価は急落しました。

−11.19%の下落率になりまして、これを確認した時に驚きました、一体何があったんだ?と。そうしたら決算発表があったことがわかりました。

この下落によってCSCOの構成金額が一気に一番下まで下落しました。

長期保有銘柄として私のポートフォリオの中に組み込まれていた銘柄でしたので、決算次第では買い増しのチャンスだ!と考え、決算を確認しました。

そしてコロナウイルスの影響はあれど、深刻な問題を抱えているわけではないなと判断し、急遽買い増しを行いました。

今回の買い増しはちょっとした衝動買いの部分が大きいですね笑

買い増しにあたって決算を確認

衝動買いに至る前に直近の決算も確認しました。

2020年第4四半期の売上高(Revenues)は121億5400万ドル、前年同期は134億2800万ドルで前年同期比9%の減少

2020年第4四半期の純利益(Net Income)は26億3600万ドル、前年同期は22億600万ドルで前年同期比19%の増加

2020年第4四半期の一株あたり利益(EPS)は0.62ドル、前年同期は0.51ドルで前年同期比22%の増加

引用 CISCO HP より 

売り上げ高は前年比と比べ、減少しましたが純利益やEPSは増加となっていますので、今回の株価の急落は長期保有前提の私にとっては滅多にないチャンス到来でしたので、買い増しを行いました。

今回の買い増しによって

今回の買い増しによって年間21.5ドルの不労所得の積み増しになります。残業時間に換算するとおよそ1時間といったところですね。

小さなことかもしれませんが、いつも言っているように働かずに得られるというところが1番のポイントです。

自分の時間を会社に差し出さなくても、今回買い増しを行なった株を保持し続けるだけで1時間分の残業をしなくても良いという考え方です。

また今回の買い増しでCSCOの年間配当金予定額は165.6ドルになります。年の途中なのでフルでもらえるのは来年以降になりますが。

来年度は約17652円(106.6円/ドルで計算)を得られます、残業代(2000円/時間)に換算すれば約8時間弱を不労所得で得られるのです。

もちろん100%確定しているものではないですが、ネットワーク機器では世界的に高いシェアを誇っていて、毎年安定した利益を出している企業です。

そしてインカムゲイン投資家にとって重要な配当金は連続増配年数10年となる企業になります。

最初は難しいですが今は投資を楽しんでいます

投資のスタートは不安との戦いでした。長期投資へのリスクは理解して望んだつもりですが、時間を使って投資をしている分、せっかく費やした時間がもしかしたら無駄になってしまうのではという不安がありました。

それが段々と経験を重ね、不労所得が重なってくるに連れて自信も積み上がっています。

そうすると次第に投資を楽しむ余裕が出てきました。

何事もそうですが、最初は未経験の領域は難しいものです。少しずつ実践していくことで資産も自分自身も成長していきましょう!

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク