不労所得を積み上げるポートフォリオ8月4週目

現在の不労所得状況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 21e577f13eef35b7cf63aa4f1074d407.png

7月度は過去最高の26247円です。

okayuです。@okayuchikuwa

挑戦することで得られる経験を大事にしながら、資産運用に全力で突き進んでいます。

リスクを理解して、自分なりにリスクの大きさと投資金額のバランスを考えながら投資資金を投入しています。

自分で稼いだ貴重な資金なので、失うのは怖いですが、現時点でサラリーマンとしての安定した収入があるので、お金を失うよりも時間を失うことの方がリスクが大きいです。

資産運用は株のみならず、暗号資産やコモディティなど様々あります。知識は取り入れても損はありません。今後も勉強を継続していくつもりです。

今回の記事は。

ポートフォリオの報告と投資に対する時間の捉え方についてです。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今週のポートフォリオ(米国株)

今週の米国株ポートフォリオの評価損益は+488455円と先週に比べて+35203円です。半分以上の銘柄でプラスに推移しました。

S&P500指数やナスダック指数が最高値を更新しているように、米国市場はコロナショックが起こってわずか半年?足らずで暴落から復活を見せてきています。

私の保有する中でもHD(ホームデポ)やMKC(マコーミック)は最高値を更新しています。

HD 週足 チャート

この力強さが世界最大の金融市場である米国市場の魅力ですかね、一旦売りが集中しても優良株を中心に買い戻しが入り、株価は元の水準を超え、さらに高い水準へと登っていきます。

また市場に関わる米国国内の人口も2050年まで人口増が期待でき、世界を席巻する企業(GAFA+Mを筆頭に)が数多く存在する米国市場はこれからも投資対象として魅力であり続けると思います。

さらに加えて言えばコロナ禍で経済が停滞している中、日本企業は相次いで、減配や無配を決定していますが、私のポートフォリオの中ではまだ出てきていません。

私の保有銘柄は最長で58年、最小でも7年と連続増配銘柄が占めています。安定した利益からくるフリーキャッシュフローの積み上げを背景に株主還元への意識の高さも米国企業へ投資する魅力になっています。

インフラファンド

インフラファンドの方も先週投資を始めましたが、現在はプラスに推移しています。こちらで頂く分配金は全て米国株への投資に回る予定となっています。

現在のインフラファンドに関しては太陽光発電施設が中心のため、FIT(固定価格買取制度)の見直しや開発適地の減少により大幅な伸びが期待できないため、太陽光以外の再生可能エネルギー発電施設や公共インフラなどへの資産の多様化が必要となってきます。

しかしながら現状は高利回り商品であることに間違いはなく、安定して利益も出していること、そして昨年末から本年3月末までの下落率が-11.3%と東証株価指数(TOPIX)-17.5%や東証REIT指数-24.9%より低く、景気に左右されにくいことも示されました。

ちなみに保有株の最新の決算資料の一部(売上高など)をみてみますと。

カナディアンソーラー

引用 カナディアンソーラー 決算資料より https://www.canadiansolarinfra.com/file/ir_library_term-b17786a56f796c9db54becd4738db4acb446fa10.pdf

カナディアンソーラーは2月時点での予想よりは下回りましたが、営業利益はプラス、各種利益は全て予想を超えるなど順調のようです。

九州を発電所構成も九州中心でしたが、北海道や東北へと進出するなど全国への分散も図っています。

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人

引用 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 決算資料より http://www.rjif.co.jp/file/ir_library_term-5feb8a66eb74e93733a0d4f7d505513e53a78114.pdf

日本再生可能エネルギーインフラも決算は順調に推移しているようです。利益も出ていますし、分配金も出ています。

追加取得資産も11件を加えて46件になっていて順調に増えていると言えます。

待機資金として銀行に置いておくなら、こちらに投資しても当面は問題ないと考えてポートフォリオに加えています。

今後も待機資金をインフラファンドへの投資へ向ける予定です。

常に知識は更新し、新しくすること

長期投資は10年、20年と時間をかけて投資をしていき、資産形成を狙います。

私は短期投資で失敗し、損切りをして、米国株で配当金再投資戦略に出会い、不労所得を積み上げています。これからも私の投資人生の根幹であることは間違いありません。

しかしながら最近のインフラファンドへの新たな投資や暗号資産への投資など新たな投資先を模索し、異なる分野への投資も始めています。

色々なところに手を出しているようですが、私には一番のリスクは「時間」です。30も半ばになり、これから時間を重ねていくことで新たな挑戦に対するリスク(転職など)へのハードルは次第に上がってきます。

長期投資をしていく上で「時間」は重要な要素です。

これから資産を積み重ねていく上で、イメージで敬遠するのではなく、興味を持って学ぶこと、そして実践することをモットーにしていくことを最近より強く感じるようになっています。

その考えに対して「イメージ」でやらないことを判断するのは機会損失だと思っています。

失敗しても、それを糧にすればいい。さらに言えば失敗しても大丈夫な範囲でリスク管理をしておけば、失敗も致命的なダメージにはなりません。

失敗を恐れるのではなく、やらないことを恐れるそう考えが私の投資へのさらなるモチベーションへと繋がっています。

どんどん挑戦していきます

限られた時間と資金を有効に使う為に、これからも知識を増やし、それを資産運用に活かしていきます。

新たなことに挑戦することを良いと考える人もいれば、信念がない、ダメだと言う人もいます。

周りにいくらなんと言われようと、資産を運用しているのは私自身です。これからも挑戦を続け、失敗も全て隠さずにこのブログに綴っていこうと思っています。

少しでも皆さんの資産形成への参考になることを願ってこれからも活動を継続していくつもりです。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。