年収500万 サラリーマンの 2月2週目 資産報告

okayuです。

対岸の火事だと思っていたら、あっという間に国内でも広い範囲で感染者報告が出てきましたね・・、コロナウイルス。

なかなか止めると言ったって難しいですよね。ウイルスは見えるわけでもないし。感染した方々が大事に至らず、回復に向かわれることを願っております。

私たちにできること

・マスク着用

・うがい手洗い

・咳エチケット

ぐらいでしょうか。私も感染予防の努力をしなければならないかと思う今日この頃です。

さてコロナウイルス に対して米国株式市場はどうだったかと言いますと今週も最高値付近で推移するなど、堅調な値動き。世界経済への影響は未だないとは言い切れないながらも過度な警戒感は薄れてきているようですね。

次週は米経済指標では、2月ニューヨーク連銀製造業景気指数、1月住宅着工件数、1月生産者物価指数、2月フィラデルフィア連銀景況指数、2月総合PMI(購買担当者指数)が発表される予定となっていて動向が注目されますね。

目次

  • 今週の資産報告
  • 生活防衛資金について
  • 今週の自分ニュース
  • まとめ

今週の資産報告

私の今週の資産報告になります。

今週の資産報告

全体として100.1%と大きな変化はなかった1週間でした。米国市場の値動きが堅調だったこともあり、株式、投資信託、年金が微増となりました。

現金の減少については今週行なったことでも書きますが。株式の購入を行った結果。現金比率が下がったところによって減少しております。

資産内訳

資産の内訳になります。現在の現金比率は全体の36.68%ですね。

数字で見ると、少なくない?と思われるかもしれませんが。金額で見るとまだまだ余裕がありますね?コツコツ株式や投資信託購入に回していこうと思います。

それにしても資産のグラフ化は現状把握するのに最適ですね。私は数字だけ羅列しても数値の大小に目がいってしまって・・・。

家計簿はアプリで管理するのが私はベストの選択ですね!

そんな私は「マネーフォワード」を利用しています。

生活防衛資金について

現金比率に関連して、よく生活防衛資金は給料何ヶ月分?なんて言葉を聞きますね。ある人は3ヶ月分で十分とか・・、1年分は最低必要でしょ・・。いやいや2年分はないと!とか。

生活防衛資金とは?仮に収入が全く無くなった状況でも生活していけるお金の事を指します。

その答えは人それぞれ身を置いている環境によると思うので一概にこれ!と決められるものでもないですね。

私の現在の家庭環境は幸い安定した収入(勤労所得+配当金)毎月確保されている状況なので。積極的に投資の方に回していきたいと思います。

生活防衛資金については我が家の場合も含め、また別記事にでも書こうと思います。

今週の自分ニュース

今週は以下の3点が主なニュースになりますね。

・MO、VZの追加購入。

これは別記事で書きますが、米国株式の追加購入を今週行いました。配当金をコツコツと積み上げています。

・楽天お買い物マラソン

さらにお得な0と5のつく日(私は2月10日)に楽天でお買い物しました。

それぞれの商品の使用感なども今後レビューできればと思います。

・妻がブログにデビュー

ものすごい個人的なニュースです笑

私のお堅い内容のブログに風穴を開けてくれました、感謝します。

自分の中だけだと思考が偏りがちですね、こうして客観的な意見をもらえるのは貴重です。これから週に1回更新していこうと思っています。

読んでくださる方々も内容に関して、気軽にコメント頂けると大変嬉しく思います。

まとめ

今週のまとめになります。

・家計簿アプリで管理するのがおすすめ!

・客観的な意見をもらえることの重要さ

・たくさんのコメントお待ちしております。

こうした方がいいんじゃない?こういうのを書いて欲しい!とか。

せっかく来ていただいてる皆様の為になるよう、意見を頂けたら改善していきたいと思っています。

今後夫婦共々よろしくお願いします。

今回は以上になります。最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

スポンサードリンク