家計黒字が維持できなくなることへの備え

2020年配当実績

昨年度の年間配当金額は259002円でした。(投資を始めて2年でこの水準まで来ました)

今年は40万円を目標に活動しています!

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

                                    

どうも、オカユログです!(@okayuchikuwa

私はどちらかといえば根はマイナス思考ですが、今はポジティブにいることを心がけています。

しかしながら人生も浮き沈みがあり、良い時も悪い時もあります。

私はいつ悪くなってもいいように備えながら日々を過ごしています。良い時の基準に慣れてしまうとそれが崩れた途端に立ち行かなくなります。

家計黒字においても悪くなった時も含めて想定しておけば、その場に立った時に冷静な判断が出来ると思っています。

今回の記事は。

家計黒字の維持と対策についての記事になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

もし家計黒字が維持できなくなったら

あまり想定はしたくないのですが、状況がさらに悪くなった時のことは想定しておかなければなりません。

私にとって現時点で想定できるケースはサラリーマンによる収入のさらなる減少によって家計黒字が維持できなくなることです。

まだまだ不労所得が毎月の生活費に占める割合は20〜30%しかありませんので、今後さらに減少することも想定したら不労所得以外の投資資金の捻出が困難になる時期もくるかもしれません。

私が一番危惧しているのが毎月の追加投資です。毎月最低5万〜10万円の間で拠出はしていきたい・・。

そうならない為にも日々活動しており、投資と同じく収入源というポートフォリオも分散を行なっています。

今ここで試行錯誤しておけば、より良い未来が待っていると信じており、今が踏ん張りどきと考えています。

取り組み①不労所得

現状最も頼りになる収入源は米国個別株や国内インフラファンド への投資、保有することで得られる配当金になります。

配当金の額はお陰様で順調に伸びてきており、今後も注力していくべき最優先事項となります。

今年年間配当予定金額40万円、来年はさらに上を目指して配当金の積み上げは何がなんでもやっていくつもりです。

不労所得の積み上げは順調・・だけどこのペースでは時間的に厳しいと思っています。さらにプラスαが必要と考えており、昨年末から取り組んでいるスタイルがあります。

取り組み②キャピタルゲイン

昨年末から取り組んでいるのが、インカムゲインとは別に、キャピタルゲインを得るという考え方です。

私は短期投資で失敗し、今現在の投資スタイルに行き着いたという経緯がありますので、今になってまた失敗したことをやるのか?と思うかもしれませんが、昔と今とでは考え方が違います。

以前の私は企業の業種、売り上げ推移など決算情報をほぼ見ずに、ただただ目の前のチャートだけを見て、中途半端なテクニカル分析だけでトレードを繰り返していました。

今はその反省から情報をできるだけ集めてから判断するようにしています。昨年末にかけてコンソリデーテッドエジソンやバンクオブニューヨークメロンなどの株を新たに購入しました。

前回のように仕事中も頭の中が株のことでいっぱいにならないようにリスク管理していくつもりです。

最もあの当時は投機と投資の違いもまともにわかっていなかったので我ながら恐ろしいことをしていたなと思います笑

スポンサードリンク

失敗したから今がある

とはいえ失敗したからこそ今の姿があります。短期投資でもし、あの時少しでも成果を出してしまっていたら…、昨年のコロナショックで退場していたかもしれません。

あの時の私は悪い意味(無知な部分で)で恐れ知らずでしたからね笑

失敗を経験したことで。

  • 中長期で保有できる銘柄は?
  • 分散投資の必要性
  • 売り上げ、利益が出ているが、割安になっている銘柄

などインカムゲイン投資をすることで得られた新たな視点を取り入れることができました。

失敗はもちろんないに越したことはないですが、遭遇してしまった時にどのように扱うかでその後の成長は違ってきます。

切り捨てたい過去も有効活用することが大事で、貴重な時間を使ったならなおさらのことです。

だからこそ今が大事

失敗を経験し、それを糧にして再スタートしたことを良い経験とするのであれば、その後の時間の使い方が大事です。

私は以前のようなデイトレードはしませんが、キャピタルゲインを目指した投資はしていくつもりです。

配当金を積み上げ、不労所得を安定させ、よりリスクのあるキャピタルゲインを目指す。

今後家計黒字を維持し、投資資金を捻出できるかは未知数ですが、出来る限りのことは取り組んでいきます。

その試行錯誤している時間も大きな財産としてさらなる成長に役立てていくつもりです。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

以上オカユログでした!@okayuchikuwa

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
米国株ランキング株式ランキング

bitFlyer

自身の取り組みとして毎月のブログ収益を仮想通貨の投資資金に充てています。

またサイト経由からお好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等、サービスの利用や契約することでビットコインがもらうことができます。

bitFlyer
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。