年収500万サラリーマン 資産報告4月4週目

Pocket

okayuです。@okayuchikuwa

今回のゴールデンウィークは大きな支出(旅行)などもないし、実家に帰省しようにも県外への外出も気軽に出来ない状態なので、今回は家の中、自宅で出来る限り過ごすことにしました。

筋トレ、ブログ更新、あつ森、読書、時々モルックなどが中心になるでしょうか。運動不足な上に普段通り食べてしまうので、体重の増加が気になるところ。体重管理はしっかりとしていかなければ。

資産の方はお金を使う場所が限られるので、節約には繋がるかな。一律給付の10万円も入ってくることだし、資産形成に向けてはいい流れ。

こういう時でも淡々と出来ることを継続するのが大事ですね。

そんなこんなで今週の資産報告になります。先週の資産報告も載せておきますので、興味があればご覧になってください。

それでは今週もいきましょう、よろしくお願いします!

今週の資産報告

先週から伸びた資産は?

・現金が伸びていますね、月末なので給与が振り込まれました兼ね合いです。総資産1400万円が見えてきましたが、クレジットカードの引き落としが27日にあるので、微増と言ったところですね。

リスク資産はほぼ横ばいです。今週の米国市場は相変わらず値動きが大きかったですが、週間で見てみると先月や4月初旬のような乱高下とまではいきませんでした。

相場に関する格言の中でも有名な「Sell in May」。5月に入ってきますので、二番底を狙う動きになるのか?

コロナショックでの強烈な値下がりでそこまで行かないのか?気になる展開ですね。

もし二番底を狙うような展開になったら、もちろん買い増しを検討します。保有株がさらにバーゲンセールで購入できるチャンスです。

同じ金額でも株数多く購入できるので、配当金の積み増しには絶好のタイミングです。こうしてコツコツと積み上げることが将来の資産形成に繋がってきます。

VIX指数(恐怖指数)も35.9とまだまだ安定するラインの目安となる20にはまだ遠いです。この数値でも充分異常事態なのですが、コロナショックがいかに歴史的な出来事であるかがわかります。

米国経済は5月の段階的な経済再開に向けて動き出しています。

猛反発の中、経済再開 米ジョージア州、企業は慎重―新型コロナ

時事ドットコムニュースより https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042500326&g=int

時期尚早と言われていますが、先駆けて決断することは並大抵のことではないと思いますので、良い方向に向かうことを祈っています。

目次に戻る▶▶

今週の配当金(不労所得)

今週はCSCO(シスコシステムズ)から配当金を頂きましたので今月は20000円を超えることが出来ました。と言っても私は難しいことをしているわけではなくて、自身のお金を株の保有に回しているだけです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 56c7735590159b8052dcca1ae2b69e27.png

4月25日時点で得られる配当金の予定額は約25万円。12ヶ月働く+αでこの額が得られます。もちろん株の積み増しも定期的に行なっていくので、さらに額は増えていくと予想されます。

配当金で不労所得が得られるのはサラリーマンにとって、大きな支えになります。リスクはありますが、「時間」が「複利」を生み雪だるま式に資産が積み上がっていく。

長期的な運用による効果がいまいちピンとこない方は一度複利計算機というサイトで計算してみると良いです。

複利計算機で、元金100万 年利2% 毎月3万円入金 20年で計算すると約1000万円になります。

複利の効果を見える化すると目標設定のヒントになります。一度計算してみるといいかもしれません。

目次に戻る▶▶

まとめ

長期で資産形成を目指すにはコツコツ継続が大事です。継続するのは難しいですが、家計管理をして支出を減らし、毎月の投資資金を捻出する。

楽天経済圏を出来る限り活用して、現金に付加価値つけて還元を受ける。これら一つ一つ小さな積み重ねが大きな資産となって帰って来るはずです。

昔のように、ただ銀行に預けているだけでは増やすことは難しいです。リスクを負ってでも投資をしなければ、私達の親世代のような資産は形成できませんが。

投資はあくまで資産形成の手段です。投資にのめり込み過ぎた結果、資産が充実しても家庭を犠牲にするようでは、私の場合は意味ありません。

あくまで資産は家庭の将来の安定を目指すものであり、現在も大事な時間です。

現在も大事に、かつこれからの資産も考えた時に長期投資に行き着きました。

サラリーマンである程度安定した収入、そして家庭が特に不満なく?(と私は思っている笑)送れているから、投資にも、このブログにも取り組めています。

不自由なく出来ている、感謝の気持ちをこれから20年後、30年後の資産面での心配がないことで返していくつもりです。これも先行投資と言えるでしょうか?

今回は以上です。最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

それでは皆さんが実りある日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

目次に戻る▶▶

Pocket

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!