年収500万サラリーマンの資産報告 6月5週目

okayuです。@okayuchikuwa

この毎週の資産報告の場が、自分自身の資産確認の場でもあります。

これからの取り組みの方向性や改善点の洗い出しを行う貴重な場です。

まだまだ長期投資は始まったばかりで、ゴールは全く見えないので不安になるときもありますが。

日々勉強し、改善しながら資産形成をしていければと思っています。

それでは今回も資産報告いきたいと思います!

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今週の資産報告

総資産は先週に比べ、+30601円と微増といった所です。今週は給与の振込がありましたので、預金が増えていますが、来週の頭には楽天カードの決済が待っていますので、1400万円をギリギリ維持する形になりそうですね。

リスク資産の方は、大幅な減少、増加はありません。振れ幅は小幅で推移しています。

と言っても今週も約10万円近く減っているのですが笑

長期投資は目の前の資産の増減が重要ではなく、将来の資産をどう残すか、そのためにどう活動するかの方が重要です。

10万円も減っているということは少なからず、保有株が割安になっているということ。下落したところこそ買い増しのチャンスが来た!と思うようにしています。

「下手なナンピン、スカンピン」という投資格言もありますが。私が投資しているのはほぼ毎年安定したフリーキャッシュフローを生み出している企業になります。

財務が安定し、企業還元されているうちはナンピンと分かっていても買い増しを行なっていくつもりです。

サラリーマンは安定しているが

配当金再投資に欠かせないのが、サラリーマンとしての安定した給与です。

安定した収入があるから、ライフプランもたてやすい訳で、住宅ローンなど高額なローンも組めますが。

現状にあぐらをかいているわけにもいきません。これからの時代、サラリーマンの安泰が続くとは思っていません。サラリーマンの中でも価値のある人間になっていかないといけません。

人口減少による人手不足は言われていますが、これから外国人労働者で補っていくのだとしたら、そして同一労働同一賃金も始まりましたし、正社員はよりスキルや目に見えた成果を求められるようになってくると私は思っています。

正社員だからこそ、今のうちから危機感を持って対策しておくことが重要になってきます。

そのリスクを軽減するための活動として、今月もVZ(ベライゾンコミュニケーションズ)の株を買い増ししました。(記事を後日アップする予定です)

こうして毎月の支出から引いて余った額は株の買い増しに回しています。

配当金推移

定期的な毎月の買い増しによって、配当金を積み上げてきました。6月は配当金生活を始めてから過去最高額(25178円)を記録しています。

この頂いた配当金で株の買い増しをすれば、さらに配当金額の積み増しができます。

配当が配当を生み、買い増し額も少しずつ大きくなる。これが配当金再投資の醍醐味ですね!

今週も2銘柄から配当金を頂きました。これからもコツコツと続けていかなければ。

まとめ

資産の動向は最近目に見えた変化はありませんが、配当金は着実に積み上がっています。

地道な活動ではありますが、これが20年後、30年後の資産形成の土台になる、そう思って積極的に投資をしていくつもりです。

サラリーマンであることの安定と同時に危機感を忘れることなく、投資活動にこれからも邁進していきたいと思っています。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク