我が家のあれこれ 「小梅の株主優待編」

Pocket

okayuです。

本日は3月20日金曜日 春分の日、今週も1週間お疲れ様でした。

皆さんもお彼岸に御墓参り行きますか?

我が家は本日妻 小梅の実家が近いので行ってきました。

おはぎ美味しいですよね。

それでは我が家のあれこれにいきたいと思います。

今週は妻 小梅の「株主優待事情」についてです。

okayu「優待生活は専門外なので、よろしくお願いします」

小梅「優待生活というほどではないですよ笑 でも株主優待は好きです、よろしくお願いします」

目次

  • 株主優待とは?
  • メリットは?
  • 小梅の株主優待で重視すること
  • 小梅が語る株主優待の魅力とは?

株主優待とは?

株主優待は企業が自社の株を購入してくれた株主に向けて、自社商品やサービスなどの「優待品」を贈る制度です。

2019年時点で上場企業数(全市場)3,771 社中 1,450 社が株主優待を実施。全上場企業数に対する優待実施率は 38.5%になります。

優待を受ける条件。

権利付き最終日までに優待を受けるのに必要な株数を購入し、翌日まで保有することが条件です。

権利付き最終日とは株主優待の権利が発生する最終日。この日までに株を買って翌日(権利落ち日)まで持っていたら、優待が貰えるようになります。
※類似用語に『権利確定日』というのがあります。これが株主優待の権利をもらえる権利が確定する日なのですが、証券会社の手続きなどの決まりで、権利が確定する日の2日前(権利付き最終日)までに株を購入しておかないと、優待の権利が貰えません。

引用 みんなの株式より https://minkabu.jp/yutai/column/beginner3

メリットは?

①優待品に税金がかからない

投資をするときの大切な指標の一つが「利回り」です。私も配当金再投資をしてる投資家として利回りは意識して銘柄選定を行なっています。

私と大きく異なるのは優待品には税金がかからないことです。配当金には20.315%の税金がかかります。優待品にはかかりません。

なので株主優待を検索するとき

配当金利回り+優待利回りで計算されることがあります。

②優待がある企業は暴落がしにくい(現物の場合)

優待目的の株主は権利を獲得するために長く株を保有します。もちろん優待を受けるまでは手放せませんので、結果として優待を導入している企業は暴落に強いと言われています。

小梅の株主優待で重視すること

ここからはokayu氏に代わって小梅が少しお話しさせていただきます。

上記のように、メリットがある株主優待ですが、デメリットもあります。

株主優待は中止や終了、改変などもあります。いただける内容が減ってしまう場合にはよく「改悪した」なんて言われることもありますね。

でも、元々株主優待は長期保有してくれる株主を得るために企業がしているサービスなので仕方ないことです。

それから、株主優待には使えるものが限られるサービスもあります。

例えば私が持っている 3543 コメダホールディングス

コメカポイントという自社電子マネーをいただけ、全国にあるコメダ喫茶店で使用出来ます。

コメダは2月8月に権利確定日がありそれぞれに1000円分の電子マネーがもらえるので嬉しいですよね。

でも、自分が出かける範囲にお店がないと利用できませんよね?

それから喫茶店に興味がないって方はもちろんメリットに思えないかも知れません。

そう言ったことから私は基本的には株を買うときにはまず「その企業を自分が応援したいか」という点で考えます。

株主優待は欲しいけど、それはグリコのおまけと同じです。

応援したいのにその企業がすぐ潰れてしまっては本末転倒、そのため業績もチェックします。

それから、利回りも考えます。利益が多ければまた株の買い増しができますからね。

そして株を買ったら長期保有を目指します。

なるべく安い価格で手に入れたいのは最もですが、デイトレーダーでもないので底値を知るなんてことは無理です。自分が

小梅が語る株主優待の魅力とは?

メリット、デメリットを加味した上での株主優待の魅力は・・・

自分はその企業のファンで、応援していることに返事が貰えた気分に慣れること。ですかね

株主優待でしか貰えないものを頂けたり、使ったことのない商品を試すことができたり、コメダのように好きな企業を利用するのに自分のお金を使わずに利用ができたり。

私は歌手やアイドルのファンクラブに入っていたりはしないので間違っていたらもうしわけないのですが、こういうのはファン心理と同じなのかなと思います。

今回は以上です。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

それでは皆さまが充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

Pocket

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!