投資へ全力を注ぐサラリーマン 不労所得を頂きました

スポンサードリンク

okayuです。@okayuchikuwa

私はどこにでもいる平凡なサラリーマンです。少し前まで株式投資なんてしていなかったし、ましてや不労所得を稼ぐことなんて考えたこともありませんでした。

それが今ではここまで資産形成の為に、お金のことを日々考えて生活するようになりました。

意識が変われば、全て変わります。年齢は関係ありません。変わる気持ちがあるかないかです。

すっかり意識の変わった平凡なサラリーマンが投資への成果として頂く不労所得についての記事になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

配当金の入金

1株あたりの配当金 4.09ドルなので私は30株保有しているので年間122.7ドル(日本円で約13000円ほど 107円/ドルで計算)になります。

米国株は配当金を年4回に分けて入金されるので、122.7ドルを4回で割った金額(買い増しを行なって多少変化していますが)税金を引かれて残ったお金は今回の2948円となりました。

コロナ対策の特別定額給付金の一部はPEPの買い増しに回したことで今回の受け取った配当金は増加しています。

特別給付金で株を購入しましたパート2

配当金の源泉は会社が得た利益の一部を株主へ支払うものですので、利益が出ていなければ配当は出せませんし、もちろん増配なんてできません。

それを47年連続で増配しているということは何を意味しているか?それだけ企業が利益を生み出し続けることができているということです。

PEPの基本情報

PEPの基本情報(MSNマネーから抜粋)

業種 セクター:消費財(非景気循環型)

     業界:飲料

ペプシコ(PepsiCo, Inc)は食品・飲料会社である。【事業内容】同社のブランドポートフォリオは「Frito-Lay」、「Gatorade」、「Pepsi-Cola」、「Quaker」及び「Tropicana」を含む。同社は6つの事業を運営する。フリトレイ北米(FLNA)事業は米国及びカナダにおけるブランド食品とスナック事業を含む。

スポンサードリンク

株価に関連した情報

PER(株価収益率)25.73(同業他社の代表格 KOは19.34)

配当利回り 3.08% (KOは3.65%)

10万円投資していたら3080円 (税金は考慮していません)頂けます。

2019年時点で1株あたりの配当金 3.79ドル(今年も増配され4.09ドルになっています47年連続増配銘柄です)

7月の配当金推移

もちろんPEPからの入金しかありませんので、2948円となっています。今月は私のポートフォリオの中でPEPを含む7銘柄から配当金を頂く予定となっています。

前年同時期と比較しても伸びることは間違いありません。それはなぜか?

毎月の支出から残った余剰資金を利用して買い増しを行なってきているからです。お金がかかる趣味や酒、タバコを一切していません、興味がないのもありますが。

毎月5〜10万円の間で余剰資金を捻出出来る状況(残業代含む)です。

現在の課題はこの残業代がなくなった時の収入減への備えです。配当金は生活には使わずに再投資に回すので残業代を考えずとも生活が出来るようにはするのはもちろんですが。

問題は定期買い付けが途絶えることがないようにすることです。

家計支出をまずは黒字にして、投資に回すのはそれからです。あくまで余剰資金で投資すべきです。

生活に必要な部分にまで投資に回していたら・・。元手が少ないからといってレバレッジをかけて投資をしていたらリスクが大きすぎます。

一人でリスクを背負うならまだしも、家族がいるのであればよりリスクには慎重にならなければなりません。

まとめ

こんなに投資のことをメインにしている当ブログですが、書いている本人も2年前くらいまでは、投資のブログを読んで、どうすればこんなに資産が築けるのか?

特別なことをやっているんじゃないか?と思って見ていました。

それが今や当たり前のように不労所得を得て生活をしています。

そこそこの収入、家族の理解と非常に恵まれた環境にいますが、凡人の私でも出来ているので再現性は高いと思います。

長期投資を志すのであれば、早ければ早いほど良いです。時間が複利を生んでくれますから。失敗を恐れず投資を学び、経験を積みながら資産を形成していきましょう!

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

クリックして頂けると非常に励みになります ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。