「家計管理」私が昨年行ったことは?②

Pocket

okayuです。

前回から引き続きの記事になります。

今回は昨年行ったことは以下の5つ中の2つ目。

①支払い先を1本化(楽天カードに集中)した

「家計管理」私が昨年行ったことは?①

②電力会社を楽天でんきに切り替えた

③賃貸アパートの保険を切り替えた

④生命保険の支払いを払い済みにした

⑤インターネット環境(ポケットwifi)を切り替えた

についてです。

電力会社を楽天でんきに切り替えた

2016年から法律の改正により様々な企業が電力を販売できるようになった「電力自由化」。

支払いを一本化していく中で少しでもポイントアップをしていきたいなーと考えていて、色々とサービスを探した結果・・・「楽天でんき」になりました。

楽天でんきの特徴を調べてくと・・

①基本料金がかからない

②支払いに楽天ポイントが使える(期間限定ポイントも)

③楽天ポイントが貯まる

④楽天市場での買い物に+0.5倍される

⑤切り替えにかかるお金が発生しない

(今なら申し込みで2000ポイントをゲットできるようです。)

楽天のでんき

となっていました。楽天信者の私としてはこれは利用しなければと思い、申し込もうと思いました。

目次に戻る▶▶

変えたことで

電力会社を変えることで電気は依然と同じように供給されるのか・・?停電とかしないかな・・?

と不安に思うところもあったけどまずはやってみました。

結果としては

全く問題なく使用できています

停電する瞬間とかも特になくスムーズに切り替わったのかな?なんら変化はありませんでした。私の場合固定費の切り替えってなかなか勇気のいる作業だったのですがやってよかったと思います。

これで私の楽天のサイクルに楽天でんきも加えられました。

楽天の各種サービスを利用するとき

そして楽天の各種サービスを利用したいと思うのなら

楽天スタートボーナスキャンペーン

も合わせてエントリーしておくとさらにポイントがもらえます。(上記のワードで検索すれば出てくると思います)何か楽天サービスを利用しようと思ったら忘れずにエントリーしましょう!

楽天でんきの利用料金はポイント支払い出来ます。SPU(期間限定)も利用できるので楽天市場で買い物するものがない場合も安心ですね!

固定費の見直しはなかなか手が出しづらい部分になりますが、一度見直せば節約効果がずっと続きますので是非ともお勧めします!

このようにして少しずつでもコストカットしていき、投資資金に回せるお金を増やして行き、FIREへ一歩一歩進んでいきたいと思います。

今回は以上になります。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

目次に戻る▶▶

Pocket

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!