特別給付金で株を購入しましたパート2

okayuです。@okayuchikuwa

特別定額給付金を株の購入に回し、今ではなく未来への資産形成にすることにしました。

家計の支援を直接的(10万円)に国がしてくれるなんて初めての経験なので、どうしようかな?と考えましたが。

結果として資産形成の支援に使わさせて頂きました。

これからもコツコツ資産形成に向けて歩みを進めています。まだまだ投資資金が多くなく不労所得も大きくはないですが、雪だるまの芯を転がして大きくすることを全力を注いでいきます。

今回もそんな雪だるまの芯を大きくするための活動です。前回のパート1と共にみていただけたらと思います。

ではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今回購入した株について

今回はPEP(ペプシコ)の株を5株買い増ししました。

PEPの基本情報(MSNマネーから抜粋)

業種 セクター:消費財(非景気循環型)

     業界:飲料

ペプシコ(PepsiCo, Inc)は食品・飲料会社である。【事業内容】同社のブランドポートフォリオは「Frito-Lay」、「Gatorade」、「Pepsi-Cola」、「Quaker」及び「Tropicana」を含む。同社は6つの事業を運営する。フリトレイ北米(FLNA)事業は米国及びカナダにおけるブランド食品とスナック事業を含む。

スポンサードリンク

株価情報

52週最高値 147.20 52週最安値 101.42  EPS 5.16

ペプシコは同社のルーツであるペプシコーラに加え、スポーツ飲料の「ゲータレード」、ならびにオレンジジュースの「トロピカーナ」を展開しています。

私はペプシコーラのイメージが強く清涼飲料メーカーと思っていましたが、スナック菓子、シリアル、オートミールなどのビジネスに多角化しています。

フリトレー事業である「マイクポップコーン」、「ドリトス」、「チートス」に代表されるスナック・フードを作っている企業でもあり、売り上げは半々と世界的な飲料・お菓子メーカーなのですね。

目次に戻る▶▶

PEP(ペプシコ)を買い増しする理由

私がPEPを買い増しする理由は。

・ディフェンシブ銘柄で安定したキャッシュフローを生み出している

売り上げも大きな変動はありませんが、利益、フリーキャッシュフローも安定して推移しています。

これぞ、ディフェンシブ銘柄といったところでしょうか、高いところで安定していて、株主も安心して保有していられます。

配当金の額もここ4年は安定して増配をしています。48年連続増配している銘柄なので、特に心配はしていませんが。

配当もしっかりと払えているということが、経営の安定感を感じます。

目次に戻る▶▶

先日の決算について

4月28日に四半期の決算が出ました。

売上:13,881百万ドル (前年同期比:+7.7%)
純利益:1,338百万ドル(前年同期比:-5.3%)
1株利益:0.96ドル(前年同期比:-4.0%)

新型コロナウイルスの感染拡大で外出制限が敷かれる中、スナックやオートミール、パンケーキミックス粉などの売り上げが伸びたようです。

第2・四半期については売上高の伸び率が鈍化すると予想。飲食店などの休業に伴い飲料販売が低迷する見込みとしています。

目次に戻る▶▶

配当金推移

5株の買い増によって21.4ドルの年間配当金額の積み増しになります。ペプシコ自体が既に高配当なのですが。

私のポートフォリオのなかにはさらに高配当の銘柄が揃っています。高配当銘柄に投資し、買い増しできているのは、ペプシコなどディフェンシブ銘柄の存在があるから。

バランスを意識して、リスクをなるべく分散するポートフォリオを意識しています。

よりリスクを取れるようになるには、もう少し資産を作り、収入が必要だと感じています。

目次に戻る▶▶

まとめ

長い投資生活においては、今回のコロナショックはほんの一部分にしか過ぎません。ワクチンや治療薬が出来るまでは安心ができませんが、長期的な視野で見れば、ずっと低迷しているわけではありません。

コロナウイルスを乗り越えた先に新たな強い米国が生み出されることを期待しています。

私は自分の範囲内で出来るだけ情報を集め、淡々と買い増しを行なっていくだけです。他人にどう言われようが、自分の投資ルールを守りながら。

資産形成に向け、突き進むのみです。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

目次に戻る▶▶

スポンサードリンク