経済的自由を目指す 総資産 運用報告11月4週目

現在の不労所得状況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 415df9e3d1ebceed0ef433ced705faae.png

10月度の不労所得は32567円です。(投資を始めて1年半でこの水準まで来ました)

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

オカユログ

初めまして okayuと申します。@okayuchikuwa 現在30代 適度な田舎な町で平凡なサラリーマンをやっており…

オカユログ

証券口座はそれぞれに特色があります。自分にとって少しでも有利な証券会社は何か?を考えた結果SBI証券と楽天証券になりまし…

okayuです。@okayuchikuwa

簡単にお金を稼ぐなんて無理です。自身で考えず、努力もせずに資産を築くことができたら、みんな資産家で老後2000万円問題なんてワードはピックアップされないし、経済も高い成長を続けていることでしょう。

考えなくても資産が築けたのは昔の話で今は自身で考え、行動していかなければ資産を築くことはできません。

経済的自由を勝ち取ることは難しいですが、やりがいは非常に大きいです。

投資や副業へのモチベーションは日に日に増すばかりです。今後も失敗を恐れず目標達成のために積極的に行動していくつもりです。

今回の記事は。

11月4周目総資産と運用報告になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

11月4週目運用報告

・総資産

先週と比べ、+241973円と大きくプラスで推移しました。総資産の方は1500万円台半ばまで上昇し、過去最高を記録しています。

米国市場は相変わらず株高の状態が続き、ついにNYダウ平均が3万ドルを突破しました。

NYダウ続伸、初の3万ドル 米政権移行に期待

引用 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66603990V21C20A1000000

コロナショック時には2万ドルを切るまで下落した株価が1年経たずに最高値を更新し、3万ドルの大台まで来ました。米国大統領選挙も落ち着き、ファイザー、モデルナと続々とワクチンの開発が進んでいることから買いの勢いがありますね。

・預金

先週と比べ、+57301円と微増となりました。ほぼ給与の振り込み、クレジットカードの引き落としで残った差額になります。

今月も収入>支出は達成です。これに今月の配当収入と待機資金を合わせて来月の予算は10万円前後としたいと考えています。

・来月は一時金支給予定

来月は半年に一回の一時金支給日が来ます。コロナ禍でも支給してくれる会社に感謝し、今から使い道を考えています。

前回は保有株の買い増しと積立nisaの買い増し資金半年分にしました。

今回はどうするか、経済的自由を勝ち取る為、年間不労所得40万円に向けてもちろん保有株の買い増しをしていきますが、並行して自分自身の成長にも使っていこうと検討中です。

成長のための投資(支出)は無駄になるかは自分次第です。慎重ながらも積極的に行動していこうと考えています。

・株式投資、投資信託

株式投資は+154648円、投資信託は+12104円となりました。

週足のS&P500は今週は陽線で、それに伴いリスク資産は上昇しました。

米国市場は現在上昇局面にあり、利益を確定するか、さらなる上昇を期待し保有し続けるか難しい局面となっています。株式投資では買い時の見極めより売り時の見極めの方が何倍も難しいといわれています。

短期投資であれば利益の確保が最重要なので判断はしやすいですが、長期投資が基本ホールドなので短期投資よりも判断する場面は少なく、過熱感などはあまり気にする必要はありません。

・長期+中期の組み合わせ

私の投資の軸は長期投資で不労所得を積み上げることなので、基本売却することはないですが、ここ最近投資スタイルに変化を加えています。

それは長期投資に+中期投資の要素を組み入れることです。

先日V(ビザ)の株を利確し、その資金でT(AT&T)株の購入を行いました。

ビザは私の保有株の中では唯一の成長株でした。その株を売ることで得た利益で高配当株のTを購入しました。確定させた利益(57856円)を高配当株へ投資することでより多くの株を購入することができました。

・企業の成長や業界の将来性

短期投資ではテクニカルな面が大きく、その企業の業績や将来性に関係なく投資をします。私は米国株に投資する前は短期投資で失敗したのでデイトレードはもうしません。

それよりも企業の業績や将来性に投資することを念頭に置き、半年から年単位で保有していけば今回のV(ビザ)のようにキャピタルゲインという成果も目指せるかもしれません。

将来性や今後の社会構造の変化なども見据えながらキャピタルゲインも目指す投資スタイルも現在模索中です。

インフラファンドなどの投資もその一環で、人々の経済活動になくてはならないエネルギーはまだまだ化石燃料に依存していますが、その代替エネルギーとして再生可能エネルギーも注目されています。

高い分配金もそうですが、時代の流れに乗った投資も今後必要になってくると思いインフラファンドへの投資も行なっています。

経済的自由へ向けた取り組み

・給与の振り込み

1ヶ月の頑張りの成果、給与の振り込みがありました。コロナの影響で企業の業績厳しく、人件費削減として残業規制がかかり収入は4万円程度減少しました。

その代わりに投資や副業に使う時間を生み出すことができ、むしろ充実感を感じています。時間を切り売りしてお金を稼ぐのも重要ですが、やはり心身の健康が一番ですね、最優先事項です。

・PM(フィリップモリス )を買い増し

今月の定期買い増しはPM(フィリップモリス )にしました。20株の購入で来年度年間96ドルの不労所得が増える予定となっています。

これからサラリーマンとしての収入は減少しますが、不労所得は増やすべく少しずつ投資資金を作っていかねばなりません。より支出を管理して毎月10万円の投資資金を捻出できるレベルまでいち早く持っていかなければと思っています。

自身で決断、行動が大きな成長に繋がる

何事も挑戦しなければ良くも悪くも無難な人生で終わる可能性が高いです。私も20代の時は普通にサラリーマンとして定年まで何とか勤め上げられれば御の字と思っている時代がありました。

それが今や900万円近くの資金を運用しています。そこまで変わるきっかけは自身で稼ぐ力を身に付けることが必要不可欠であると感じたからです。

本格的に投資を始めてからそろそろ2年になります。短期投資やロボアドバイザーでの自動運用など様々な経験を経て現在のスタイルに行き着きました。

投資は自己責任です。

誰に何を言われようとも最終的に判断するのは自分自身であり、成功も失敗も全て受け入れなければなりません。

やらなければ何も起きませんが、お金に対する不安は日に日に増していきます。解決に必要なのは投資です。

マネーリテラシーを高めて、お金に対する意識を変えていく。投資では自身で適切な投資判断をできるように努力していく。

実際私は今が一番勉強しているときかもしれません笑

経済的自由への道のりは非常に遠い道のりではありますが、私は継続して必ず勝ち取ります。

その過程をこのブログで隠さずに伝えていけたらと考えていますので、引き続きよろしくお願いします!

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

ブログランキング・にほんブログ村へ株式ランキング

私が利用しているサービスです


楽天カード+楽天証券+楽天市場

楽天経済圏への第一歩、

家計の味方楽天ポイントをお得に貯めています。楽天カードだけでも楽天市場でのお買い物がお得に♪

楽天カード

積立nisaは楽天証券、カード決済で積立で楽天ポイントゲット

楽天証券

楽天の各種サービスを利用して最終的に楽天市場で買い物、これが楽天経済圏です。

SBI証券

米国株投資はSBI証券、SBIネット銀行の米ドル為替コストが安いのもありメイン口座です。

SBI証券

bitFlyer

自身の取り組みとして毎月のブログ収益を仮想通貨の投資資金に充てています。

またサイト経由からお好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等、サービスの利用や契約することでビットコインがもらうことができます。

bitFlyer

ハピタス
ポイ活も積極的に行なっています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ザ・モトリーフール・ジャパン株式会社

登録無料です。米国株の情報収拾に、投資の参考にしています。

モトリーフール

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。