おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

FIRE(経済的自立)を目指すただただ普通のサラリーマン、お金を通じて学んだこと、感じたことを皆さんと共有して、一緒に目指そう経済的自立!!

雑談

どっち派?賃貸 か 持ち家か

投稿日:2020年1月30日 更新日:

Pocket

okayuです。

今回は賃貸か持ち家なのか。様々な場で何度も議論され、また今後も決着のつきそうもない話題を私なりに考えたいと思います。

そもそも賃貸と持ち家を同じ土俵で語るのがそもそも間違えな気もしますが、考えていきます!

スポンサードリンク

目次

  • 「現在」は賃貸派です
  • 何故賃貸なのか?
  • これからどうしていくか?

「現在」は賃貸派です

私は現在賃貸アパートを契約しています。持ち家を持つことへの憧れを抱いたことは今現在までありません。

賃貸派か持ち家派かどちらかと言われれば、『現在』は賃貸派に分類されます。

何故賃貸なのか?

大きく分けて3点あります。

終身雇用制度が崩れて来ている

ローンを組んでまで持ち家を持ちたいという強い気持ちがまだない

賃貸は移動に制限がかからない

です。

終身雇用制度が崩れて来ている

これは経団連の中西宏明会長やトヨタ自動車の豊田章男社長など、経済界の重鎮が相次いで終身雇用の限界を示唆する発言をTVやネットニュースで見ました。

終身雇用は学業を卒業して入社したらなにか重大な問題を起こさない限り、定年まで雇用が守られる制度のことであり、定年まで身を粉にして会社の成長の為に働くことが社会人としての努めと考えられてきました。

そうした構造が今日、限界を迎え。変革が必要であるとの見解を示した形である。

私ごとではありますが。

私の父親はもう定年を迎えているのですが、父親が20代前半の時は辞めても次の日には正社員の仕事があったとよく聞きました。

今では考えられないことで、エントリーシートを書き、応募して受かったら、次は面接の練習をして、何回も面接をして合格したらようやく正社員になれる。

その為、面接に通り。正社員を勝ち取ることが一種のゴールとなり、その後の安泰をある意味で企業も保証する、それが終身雇用の良いところでした。

しかし終身雇用が崩れていってしまったら、お金に関して将来の人生設計が出来なくなります。

一般的なサラリーマンにとって、住宅を購入することは一生で一番大きな買い物と言っても過言ではなく。購入資金を一括で出せる人はなかなかいないのではないでしょうか。

その際に住宅ローンを組んで長い年月をかけて返済をしていきます。そのローンを組めるのも終身雇用という後ろ盾があったから、一定のリスクを負ってでもローンを組めるのだと思います。

住宅ローンを組んでまで家を購入したいと思わない

ある意味終身雇用を後ろ盾に住宅ローンを組み、返済を行っていく。その後ろ盾がもし崩れていってしまえば、ローンを完済するのはとても厳しい状況になってしまいます。

崩れていくかもしれない現状で私は住宅ローンを組んでまで持ち家を持つのはリスクだと感じています。

持ち家を持つこと=移動の制限がかかります。終身雇用制度でなくなれば、もしかしたらリストラされるかもしれません。

その際もし住宅ローンがあった場合、支払いが滞ってしまうのではという不安から、会社に縋るか、リスクを負って転職するかになります。

一方で賃貸では仕事を求めて県外に移住することもできます。賃貸=移動に制限がかかりません。

気軽に移動できる状況であること、そしてローンを組んでいない状況であれば、転職など様々なハードルを下げてくれると私は思っています。

その為、私は住宅の購入には踏み切らず、しばらく賃貸で過ごしていこうと考えています。

賃貸は移動に制限がかからない

先ほどの賃貸=移動に制限がかからないところにかかってきますが。賃貸は解約の旨を伝えれば、おおよそ1ヶ月ほどで引っ越しすることができます。

持ち家は気軽に引っ越すことはできませんね。

移動に制限がかかるとあらゆるリスクを取りづらくなるのではないか。

その為、移動に制限がかからない状態でいたいというのが私の考えです。

・これからどうしていくか?

以上3つの理由から、私はしばらく賃貸で過ごしていこうと考えています。

移動の制限をかけてまで持ち家を持つことは30代の私には将来的にリスクでもあるし、転職などのあらゆる可能性を狭めてしまうと感じています。

もし購入に踏み切ることになるとしたら。

その時、住んでいる場所を終のすみかすると決めた時になると思います。

今回は以上になります。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

Pocket

クリックして頂けると励みになります♪ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサードリンク

-雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ不労所得が必要なのか?

okayuです。 不労所得というと皆さんどういうイメージを保たれますか? 働くことなく所得を得ることを世間ではあまり良いイメージはないように思います。 最近は老後2000万円問題などで「投資」が次第に …

家族の本音?我が家のあれこれ

okayuです。 今週も金曜日がやってまいりました!恒例となりつつある。我が家のあれこれです。 先週末はコロナウイルスによるデマに翻弄され、トイレットペーパーを買いに奔走する人々を大勢見ました。久しぶ …

即実践「複利」と「時間」で資産形成を加速させよう

okayuです。 今回は複利の力と時間が資産形成を後押ししてくれることについて書いていきたいと思います。 20世紀最大の物理学者と言われている  アインシュタイン が「人類最大の発見」と言っていたのが …

お得?マイナポイント事業について

okayuです。 今回は導入時期は2020年9月~2021年3月末(予定)を予定しているマイナンバーカードを利用したマイナポイント事業について。 マイナンバーカード、私は確定申告をe-taxで行いたい …

暴落局面と分散投資について

okayuです。 本日はやはりと言うべきなのか、米国市場は過去最大の下落をしました。緊急利下げして不安を煽った形でしょうか。 記事内によると今回の下落率は1987年10月19日のブラックマンデー(22 …

プロフィール

プロフィール

30代で結婚 転職を経験した、普通のサラリーマン。経済的自立を目指し、節約と合わせて収入を増やすために米国企業に投資。不労所得(配当金)を積み上げています、2019年配当実績約13万円。お金にまつわることなら何でも勉強。凡人がお金に四苦八苦しながら成長していく様子を見せられればと思います。

クリックして頂けると非常に励みになりますブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村