資産形成に必要なのはストレスと向き合うこと?

2020年配当実績

昨年度の年間配当金額は259002円でした。(投資を始めて2年でこの水準まで来ました)

今年は40万円を目標に活動しています!

配当金は人生を変える?までは言い過ぎですが笑 それくらい転換点となっています。以下の動画から。

「配当金は私の心の支えです」

配当金によって平凡なサラリーマンである私の仕事観が一変しました。

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

                                    

どうも、マス層サラリーマンのオカユログです!(@okayuchikuwa

私は金持ち体質とも、貧乏体質とも思ったことはありませんが、ある質問の答え次第で傾向がわかるそうです。

それは。

『目の前にある10万円を今もらうか?それとも一年後11万円にしてもらうか?』

どちらを選択するかによって、金持ち体質か貧乏体質かがわかるそうです。

どちらがどちらなのか、大体想像はつきそうですが、今回はこのユニークな参照して、みていこうと思います。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

金持ち体質、貧乏体質?

あなたは金持ち体質?それとも貧乏体質?

引用https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20210222-00028805-argent-column

金持ち体質、貧乏体質?見ていただいているあなたはどちらになりましたか?

この調査はスタンフォード大学の心理学者ウォルター・ミシェルが実施したもので、研究者は、4歳の子どもたちを集め、子どもを1人ずつ椅子と机しかない部屋に呼び出しました。

研究者は目の前にマシュマロを置き、「すぐ食べずに我慢できたら、もう1つマシュマロをあげるよ」と言い、子ども1人を残して部屋の外へ出ました。

結果は、あの手この手を使って誘惑に耐えた子、誘惑に耐えられなかった子と、さまざまでした。その後、研究者らは子どもたちを20年にわたって追跡調査しました。

すると、「マシュマロを我慢できた子どもは、我慢できなかった子どもと比べて、成功している」ことが明らかになりました。つまり、「目先の誘惑に吊られず、未来のために合理的な判断ができる人ほど成功しやすい!」ことが分かったのです。

これが冒頭の質問である、すぐに10万円もらえるのか?それとも1年後まで先送りして11万円をもらうのかに繋がってくるのです。

今すぐ10万円もらう

10万円をもらうと判断した人は子供達の実験で言う、我慢できなかった人ということになります。この判断は貧乏体質と言われますが、その原因は『ストレス」だそうです。

ストレスを感じると自制心が崩壊し、誘惑に負けやすくなることが分かっていて、ストレスが原因で冷静な判断が出来なくなるそうです。

1年後11万円もらう

一方で一年後11万円をもらうと判断した人はストレスが少なく、冷静な判断がしやすい環境にあるという事ですね。

目先の誘惑につられず、未来に大きなご褒美を得る決断をできたことが金持ち体質特有のものであるとのことです。

11万円を待てるということは金銭面でも余裕がある人でしょう。

投資を始める時に大事なのは、余剰資金で始めるということです。初心者の頃は何をして良いか?その局面、局面で適切に判断することは難しいです。

冷静な判断を保つ為にはリスクの取りすぎは禁物ということですね。

それにしても10万円が一年後に11万円になるということは年利10%です。投資だとして、そんな魅力的な運用先があったら教えて欲しいものです笑

だいぶリスクを負わないと、年利10%は達成できません。

スポンサードリンク

投資はリスクだけじゃなく、精神状態も

私はこれまで投資におけるリスクについて考え、バランスを取り、過大なリスクを取らないように行動してきました。

それは短期投資でキャピタルゲインメインの投資ではなく、長期投資でインカムゲインの投資スタイルにも見て取れます。

しかしながらそれは、精神状態も影響しておるのかも知れないと今回の記事で思うようになりました。

確かに冷静な判断ができていない時は焦りや妙な緊張感があったような気がします。周りに流される。

グロース株の株価上昇に『この流れに乗らなきゃ機会損失だ』なんてネットの声に焦りを感じ、イナゴのように投資をする。

私が短期投資でマイナス30万円の損切りをした時はまさに焦りから、冷静さを失い、充分な検討時間を取らずに投資した結果だったので、ズバリ、このことですね。

周りに流されない

投資は自己責任です。誰がなんと言おうか、損得は自分の判断なので、誰のせいにもできません。

周りに流されるということは、投資に対して軸がないということ、私も今の投資スタイルに辿り着いたのは紆余曲折あり。

試行錯誤を繰り返しながら、今の投資スタイルに行き着きました。

私の投資テーマは「長期投資」です。長期的な視野で米国市場、日本市場、仮想通貨市場など資産運用と向き合っていくつもりです。

そしてブログやyoutube、資格取得などを通じて自身の成長にも繋げていきます。

それが一つ一つ実ってくれば、よりリスクを取れる、どんな状況になったとしても、冷静に対応していけると思っています。

安定は与えられるものではなく、掴み取る

昔であれば、サラリーマンとして勤め上げることが大抵の社会人の目標であり、資産を築く手段でした。

その為に身を粉にし、自分の個性を消して企業に奉仕することがあるべき姿でした。

しかしながら現在は少しずつあるべき姿が変わってきています。充分な老後資金の確保は自分の責任の元でする。国に依存は出来ない時代がすぐそこまできています。

サラリーマンがいつまでも安定した収入を得られる職業でいられるかわかりません。転職の為の自己研鑽もしていますが、自分で稼ぐ力を身に付けることも非常に重要だと思っています。

同時に不労所得を得ることによって、仕事への取り組み、考え方が変わり、無理に転職するという考えは薄れてきています。

安定は企業から与えられるものではなく、自分で掴み取るぐらいの意気込みがこれからは必要だと思って、日々活動しています。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

以上オカユログでした!@okayuchikuwa

新たな挑戦!ということでYouTubeも始めてみました!ブログを見る時間がないときに音声で聞き流していただければと思います。

良ければチャンネル登録よろしくお願いします!

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
米国株ランキング株式ランキング

bitFlyer

自身の取り組みとして毎月のブログ収益を仮想通貨の投資資金に充てています。

またサイト経由からお好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等、サービスの利用や契約することでビットコインがもらうことができます。

bitFlyer
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。