長期分散投資で経済的自由を目指す運用報告 11月2週目

現在の不労所得状況

10月度の不労所得は32567円です。(投資を始めて1年半でこの水準まで来ました)

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

初めまして okayuと申します。@okayuchikuwa 現在30代 適度な田舎な町で平凡なサラリーマンをやっており…

おかゆのFIRE(経済的自立)へ向け日々学んでいくブログ

証券口座はそれぞれに特色があります。自分にとって少しでも有利な証券会社は何か?を考えた結果SBI証券と楽天証券になりまし…

okayuです(@okayuchikuwa

私の投資方針は長期投資で企業からいただく配当金という不労所得を積み上げることです。

資産形成は今の所出来過ぎなぐらい順調に推移しています。特にここ最近は米国市場の大幅な株高によってさらに総資産が上昇していますが、どこかで落とし穴があるとと思って日々活動しています。

約1年半で総資産が1500万円まで増やすことができて、次は2000万を目指して引き続き不労所得を積み上げるための行動を軸に活動していきます。

今回の記事は。

11月2週目の資産報告と今月の残りの活動についてです。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

11月2週目運用報告

・総資産

先週と比べ、+529063円と大きくプラスに転じ総資産の方は1500万円台半ばまで上昇し、過去最高を記録しています。

先週は米国大統領選挙で株式市場は荒れる相場になると思っていたところに大幅な上昇、まさか今週もここまで上昇するとは・・。

上昇を続けS&P500は一時最高値を更新しました。

現状何で値上がりしているのか?先行き不透明感が半端ないのですが、今後もやるべきことは変わりません。投資の為の資金を捻出し、買い付けを続けていくのみです。

・株式投資、投資信託

株式投資は+478020円、投資信託は+15101円となりました。

今週の米国市場(S&P500指数)は今週も上昇して終わりました。(黄色のラインはナスダック、水色のラインはダウジョーンズ、垢が日経225になります)

先ほども言いましたが11月に入り米国市場は異様なほど上昇しています。引っ張られるように日本市場も29年ぶりとなる25000円台まで上昇しており、これまで含み損を抱えていた人も帳消しに出来ている方もいるのではないでしょうか?

日経平均終値、29年ぶり2万5000円台

引用 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66073680R11C20A1000000/

・市場を上昇させている要素は

ここまで市場が急上昇しているのは良くも悪くもコロナウイルスによるものであることは間違いありません。

全米がロックダウンをして経済がほぼ止まっていた時から徐々に経済は再開され、回復傾向にある中のここ最近の企業決算を見ているとアナリストの予想を上回っているところが多く市場に安心感をもたらしていること。

そしてなんと言っても保有株であるPFE(ファイザー)のワクチンがウイルス感染拡大防止の有力候補として急浮上していることです。

「9割に有効」のファイザー社ワクチン候補、発表を読み解く

引用 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/111200658/

この記事によるとまだ治験の数が少なく、90%という数字が変化する可能性も十分あると言われています。それでもここまで市場が上昇したのは、コロナウイルスによる経済へのダメージが長期化するのは避けたいという思いでしょう。

・期待している時こそ気を引き締めて

こういう期待感などで上昇している時こそ気を引き締める必要があると思っています。いくら効果的なワクチンが見つかったとしてもまだまだ普及するには時間がかかります。

実際はコロナウイルスの感染者数は爆発的に増えています。また経済回復にブレーキがかかったとしたら、また急落するような状況もあり得ます。

自身の目標(経済的自由を勝ち取る)に向けた行動をしていきます。もし急落したとしても冷静に対応できるように浮かれることなく淡々と不労所得を積み上げていきます。

経済的自由へ向けた取り組み

・Tの新規購入

今週はポートフォリオの中に新たにT(AT&T)を加えました。2020年は新たな銘柄を購入することはなかったのですが、今年も終わりになって来年へさらなる配当金の積み上げに向けた取り組みということで新規購入に踏み切りました。

毎月の給与から支出を除いた余剰資金+毎月の配当金=投資資金

で保有株を積み増してきた私にとっては今回は新たな取り組みとして保有株の売却を行い、得た資金で購入を行いました。

・2021年配当目標の設定

来年度の不労所得の目標は年間40万円を目標にしました。目標設定は重要です。目標達成の為に何が必要なのか?を予め考えておくことで行動を最適化することができます。

そして何より大事なのはモチベーション維持です。長期投資は短期投資のように短い期間で利益を出すことをゴールとしていませんので、継続力が難しい。継続力を維持する為に目標設定は大事です。

長期投資は長い道のり

長期投資は長い道のりです。私は20年、30年後、充分な資産を築く為に日々行動しています。私の最終目標は経済的自由をいち早く獲得することです。

一般的なサラリーマンが勤労所得のみで投資に回すお金を工面するには限界があります。私のような平凡なサラリーマンでは勤労所得だけでは到底到達できません。

しかしながら勤労所得+不労所得そして副業で得られる収入で投資に回すお金を工面するのではどちらが早くたどり着けるのかと考えれば。

もちろん後者になります。金額は多ければ多いほど有利に働きます。そしてもう一つは「時間」です。若ければ若いほど複利の効果は大きくなります。

私は現在30代半ばです。複利の効果をもっと早く知り、早く始めていれば良かったと感じることもありますが、これからでも遅くはない!と自分に言い聞かせながら、リスクを負って突き進んでいこうと思っています。

これからの目標は勤労所得という土台を固め。不労所得と副業の方に力を注ぎ、コツコツと投資資金を作り、資産を積み上げていくことです。

収入の複線化を目指します!

ただ貯金してるだけではそれ以上にお金は増えていきません。(恐ろしく利子がつかないので)

投資をして、複利の効果を使って、皆さんも資産形成を目指しましょう!

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

ブログランキング・にほんブログ村へ株式ランキング

私が利用しているサービスです


楽天カード+楽天証券+楽天市場

楽天経済圏への第一歩、

家計の味方楽天ポイントをお得に貯めています。楽天カードだけでも楽天市場でのお買い物がお得に♪

楽天カード

積立nisaは楽天証券、カード決済で積立で楽天ポイントゲット

楽天証券

楽天の各種サービスを利用して最終的に楽天市場で買い物、これが楽天経済圏です。

SBI証券

米国株投資はSBI証券、SBIネット銀行の米ドル為替コストが安いのもありメイン口座です。

SBI証券

bitFlyer

自身の取り組みとして毎月のブログ収益を仮想通貨の投資資金に充てています。

またサイト経由からお好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等、サービスの利用や契約することでビットコインがもらうことができます。

bitFlyer

ハピタス
ポイ活も積極的に行なっています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ザ・モトリーフール・ジャパン株式会社

登録無料です。米国株の情報収拾に、投資の参考にしています。

モトリーフール

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。