長期×分散 サラリーマンの資産報告8月 5週目

現在の不労所得状況

7月度は過去最高の26247円です。(投資を始めて1年半で到達)

okayuです。@okayuchikuwa

コツコツと米国株の保有の積み上げを始めて約1年半、資産が右肩上がりで成長してきており、保有株の買い増しだけでなく、家計管理で家計黒字を維持し、総合力で資産形成を目指しています。

より資産形成を加速させるためにインフラファンドや暗号資産などをポートフォリオに加えています。

リスクを恐れずさらに資産形成に向けどんどん活動していくつもりです。

さて今週も資産報告に入ります。

今回の記事は。

日々の資産の変化と日常生活の変化についてです。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

今週の資産報告

今週の総資産は+277472円でした、先週比で101.8%です。今週は米国市場の株高の波に乗り、保有株の含み益が上昇したことそして給与を得たことから大きくプラスに転じました。

S&P500やナスダックが最高値を更新している中、私の資産の方も最高値を行使しています笑

米国投資はキャピタルゲイン目的ではないので、このような株高の状況はあまり好ましくありません。保有株の買い増しがしづらい状況ですからね。

と言っても止まってはいられませんのでコツコツと買い増しをしていくつもりです。株高の中でも割安に放置されている銘柄、安定した利益を出しやすい銘柄に投資をしていくだけです。

スポンサードリンク

キャピタルゲインかインカムゲインか

どちらの投資手法が良いか度々議論になったりしますが、私はどちらにも良い部分、悪い部分があると思っていますので、周りに言われても関係なく、自分で信じたスタイルを貫くのが良いと思っています。

キャピタルゲインは短時間で大きな利益を得られる可能性は秘めていますが、もし含み損が出た場合、損切りの判断を早くしないと投資資金がなくなってしまう可能性もあります。

一方でインカムゲインは短時間で大きな利益を上げることはできませんが、含み損が出たとしても損切りの判断を迫られることはありません。保有することで得られる配当金が目的なので、長い時間をかけてコツコツと積み上げていきます。

・私の場合

私の場合、性格的にコツコツと積み上げていくことに達成感を得られるタイプなので、長期投資でインカムゲインを得るスタイルが合っていました。

もし今後保有する銘柄が減配、無配に転落してしまったら、株価が暴落して含み損そして損切りという結果になり、それまでに築いてきた配当金と「時間」が無駄になるような事態になりかねませんが。

それを恐れていたら資産を築くことはできません。だからこそ1銘柄に依存しない分散投資をしていますし、それぐらいのリスクも許容できなければ、投資で本気で資産形成を目指すことは難しいと思っています。

たかが数千円でも貪欲に

現在900万円近くを運用していますので、毎日数万、時に数十万(コロナショックの時に経験済み)の資産変動は起こっていて、私の中では投資に対する感覚は麻痺しつつありますが。

だからこそ思ったのが今回のwifiの切り替えの件で、たかが数千円でもお得に契約できるのならそこは時間を割き、情報収拾をして、納得した状態で契約に向かうことが重要であると改めて感じました。

何も考えずに契約するのか、ポイントサイト(今回はハピタス)などを一枚噛ませるのかでもポイント還元率は異なります。

この行動の根底には私がよく読む書籍「となりの億万長者」での学びがあります。

高収入だから、資産を築ける訳ではない、低収入でも資産を築くことはできる。その為には質素倹約を継続し、それによって資産が築けたとしても生活水準を決してあげることなく行動パターンを変えないこと、これが資産を築く為に必要な要素であると。

こうした毎日の積み重ねが将来的には大きな資産(経験も含む)として築き上げられていくものなのだと感じているので、まず時間をかけて情報収拾し、最適な状態を作ってから動き出すように心がけています。

何事も挑戦とは言っていますが、情報もまともに仕入れずに勢いで行ったら火傷します。

熱量と冷静さを良いバランスで保ちながら、今後も投資含めお金と向き合っていくつもりです。

今週の出来事、今後やるべきこと

まずは今週の出来事から。

・配当金 

今週は入金はありませんでした。

・給与の入金

今週はサラリーマンとして労働の対価である大事な給与を頂きました。家計支出を除いて約8万円+今月の不労所得13926円を来月の投資資金に回す予定です。

勤労所得に依存しないことを目標として投資を行なっていますが、まだまだ勤労所得に依存する割合は非常に高いです・・。

稼げている内に稼いで、投資資金へ回さないと・・。コロナ禍で今後どうなるかわかりませんので、慎重かつ大胆に活動していくつもりです。

今後やるべきこと。

・どんな時もwifiの解約、GMO得々BBの契約

家庭内のwifi環境はどんな時もwifiをこれまで使ってきましたが、今年の10月31日を持ってデータ通信無制限サービスが終わるということで解約をする予定です。

ある程度は想定していましたが、やはり新規事業に飛びつくのはにはリスクがあるものだということが改めてよくわかりました。成長株のように良い時は投資家から買いが入り株価が上がっていきますが、一旦ボロが出ると売りが加速し、メッキが剥がれて株価が下がっていくように・・。

今回も非常に勉強になりました、大手は安定し、継続したサービスが提供できるから大手であり続けるのだなと。

そんな訳で乗り換え先はGMOとくとくBBを契約しようと考えています。

GMOとくとくBB WiMAX2+月額割引キャンペーン(高額キャッシュバックでなく)でハピタスを介して契約する予定です。

失敗も糧にする

投資開始当初に短期投資で失敗したことも、今回のどんな時もwifiの失敗も含め大小様々な失敗を経験してきています。

しかしながら失敗を後悔するのではなく、ポジティブにこれからの糧にしていくことで、これからの活動に活かしていきます。

これからも成功も失敗も隠さずにこのブログで伝えていけたらと思っていますので、これからもよろしくお願いします!

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。