1月1週目 総資産報告 

2020年配当実績

昨年度の年間配当金額は259002円でした。(投資を始めて2年でこの水準まで来ました)

今年は40万円を目標に活動しています!

現在の不労所得状況

私がブログを書く理由

①投資に興味を持つきっかけになれれば

②資産形成を一緒に目指す仲間が増えれば

と常に思いながら日々更新しています。自分の詳細は以下のページから。

                                    

okayuです(@okayuchikuwa

2021年を迎え、あっという間に数日が過ぎました。

時の流れが早過ぎて、時間の大切さを本当に感じる今日この頃です。長期投資には時間が必要不可欠で、その時間はあっという間に過ぎ去っていく。

無駄には出来ないと日々感じながら、資産形成へ向け活動を行なっています。サラリーマンと不労所得を組み合わせて今年もさらに加速させていくつもりです。

今回の記事は。

1月1週目の総資産報告になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

1月1週目資産報告

総資産

先週と比べ−106228円と微減となりました。2021年は総資産1600万円台からのスタートです。

2021年はどこまで資産を伸ばせるか、今年の投資方針はインカムゲインに+αでキャピタルゲインを組み合わせた投資で資産をさらに伸ばしていければと思っています。

コロナウイルスによる家計への影響は今年もあるでしょう。家計を引き締めて、投資を継続する。やることは昨年に引き続き変わりませんが、どこまでルールを崩さずに淡々とやっていけるか、継続力が鍵となります。

預金

先週と比べ−268284円とマイナスで推移しました。クレジットカードの引き落としや年末にかけての株の購入が重なりました。

今年度も我慢しすぎず、浪費もしすぎずバランスよくいければと思います。浪費と消費は同じ金額だとしても意味合いが違います。

その場の欲に負けることなく必要なもの、長く使い続けられるものを吟味して購入していきます。

株式投資、投資信託

株式投資は+147746円、投資信託は+5419円と微増で推移しました。

年末にT(AT&T)の追加投資を行なったことで株式投資の資産が増えました。今年度も投資資金をどんどん積み上げていこうと考えていますが、投資の中身は少しずつ変更していくつもりです。

①配当金再投資で不労所得の積み上げ

②キャピタルゲインで高配当銘柄への買い増し資金の後押し

②の方は今年度の優先課題として取り組んでいくつもりです。①はある程度土台が出来てきましたが、甘んじることなく挑戦を続けていきます。

経済的自立への取り組み

年末年始ということもあり市場もおやすみモードになる中、私は最後の最後まで積極的に活動していました。

一つがTの追加投資です。

今年度年間配当40万円達成のためには休んでいる暇はありません。時に暴走気味?になるかもしれませんが、まずは目標達成のためにできる限りの行動をしていこうと考えた結果になります。

今月はその他にもBKやVZなど保有株の追加投資していこうと考えています。今年は不労所得の積み上げにプラスαでキャピタルゲインを目指した投資にも挑戦していくつもりです。

キャピタルゲインを目指そうと思えたのも、不労所得を積み上げていく土台づくりが出来てきたからこそです。

不労所得はサラリーマンとしての仕事への取り組み方そして新たな挑戦へのモチベーションに変化をもたらしてくれました。

この土台をしっかりと積み上げ、さらなる発展を目指す、今年も挑戦の姿勢は崩さずに突き進む一年にしていこうと思っています。

当たり前を継続する

順調に不労所得が積み上がっています。これからも保有株を売ることは私自身に何かない限り基本的にはありません。

保有株売らざるおえない状況に陥らない為の行動を心がけています。具体的には。

・借金をしない

借金をすると、行動に制限がかかると思っています。私のような資産をそれほど持っていない中途半端なサラリーマンは特にです。借金返済の為に行動範囲を狭めてしまいます。

・買い物も慎重に、安物買いの銭失いを避ける

安いからという理由だけで商品を購入してしまうと。使えなかった商品だった時の喪失感も少なく大したことないと思いがちですが。チリも積もれば結構な額になります。

良い商品をしっかりと吟味して購入し、長く使える商品を購入するよう心がけています。

・生活環境が変わることを想定して生活をする

終身雇用の崩壊で定年まで同じ会社で勤め上げることが難しくなってきます。今いる会社が危機に直面した時に、柔軟に行動できるよう、自己研鑽は欠かしません。

私は30代のサラリーマンですが、お金の面でも転職の面でも住宅の購入は行動の幅を狭めてしまうと考えているので、予定はありません。

これら当たり前のようなことでも継続は難しい、先ばかり見て足元が見えなくなってしまっては意味がありません。

理想と現実のバランスを取りながら今後も活動していかねばなりません。

これからに向けて

長期投資を始めるには早ければ早いほど複利の効果も積み重ねることができ、リスクを分散する意味でもプラスに作用します。

私は20代で1000万を貯蓄で貯め、30代で投資と段階を踏んで今に至りますが、もっと早く始めていればもっと投資家として成長することができていたろうと後悔の気持ちもあります。

その後悔の気持ちを埋めるように今投資含め日々挑戦しています。

未知のリスクを過度に恐れるより、やってみて実際にリスクに対峙してどうするのか?を考えた方が確実に成長へと繋がります。

確かに不安はありますが、手遅れになる前に手を打っていかないといけません。

時間はまってはくれません。今この時を大事に2021年も突き進んでいこうと思います。

今回は以上です。最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

それでは皆さまが充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

応援頂けたら幸いです。(You click the following sites, and please support him.)

ブログランキング・にほんブログ村へ株式ランキング

bitFlyer

自身の取り組みとして毎月のブログ収益を仮想通貨の投資資金に充てています。

またサイト経由からお好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等、サービスの利用や契約することでビットコインがもらうことができます。

bitFlyer
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。