MOから配当金 不労所得としての積み上げ

okayuです。@okayuchikuwa

自分自身が労働で得たお金とお金自身が働くことで得たお金。まだまだ労働で得た収入の方が高いですが、徐々に不労所得も積み上がり。労働収入への依存度も下がってきています。

米国企業は配当金を年4回頂けるので、買い増しした結果が金額の増加としてすぐに現れるので、モチベーションも高まります。

これからも定期買い付け、配当金の積み増しを継続していきます。できる限り投資に向けていくつもりです。

今回のMOから頂いた不労所得も当然再投資に回していきます。今回の話題はそんなMOから配当金を頂いた記事になります。

それではよろしくお願いします!

スポンサードリンク

MOから配当金受領

今回はMO(アルトリアグループ)からの配当金受領になります。7221円の受領となりました。先日頂いた賞与の一部を買い増しを行いました。

次回以降は積み増した分、配当金が増えますので、資産形成へ向け、少しずつ前進しています。

こうして自分の行なった成果が金額となって現れることが配当金再投資の魅力であり、大きなモチベーションになります。

米国は日本と異なり、年4回配当金を頂けますし、配当パターンが大きく3つに分けられます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cfb491cf75226f3d65a93a858708f13b.png

組み合わせることで毎月配当金をいただけるサイクルを生み出す事ができます。私のポートフォリオも毎月配当金を頂くことができ、今年の予定金額は約25万円になります。

約1ヶ月分の給与を不労所得で得られることになります。この分を再投資に回していくことで、配当金を雪だるま式に増やしていく事ができます。

2重課税などの問題はありますが、強い株主還元の姿勢が多くの連続増配銘柄の企業を生み出しています。MOは58年連続増配企業になります。

それが魅力であり、配当金再投資戦略の肝になってくる部分です。

MOの基本情報

・基本情報

アルトリア・グループ(Altria Group, Inc)は持株会社である。【事業内容】同社の事業は喫煙可能な製品、無煙製品およびワインが含まれます。

本社は、アメリカ合衆国バージニア州ヘンライコ郡にあります。

MO(アルトリアグループ)は高配当銘柄で有名な米国のタバコ銘柄です。

  • マールボロ
  • ラーク
  • パーラメント
  • バージニア・スリム
  • ベーシック

などを取扱っています。

・過去4年間の売り上げ、利益、フリーキャッシュフローなど

2016年から売上高は減少傾向でしたが、2019年に少し戻してきましたが、利益は高い水準で出ており、配当金の源泉であるフリーキャッシュフローは安定して出ています。

タバコ銘柄はESG投資の観点からは不人気な銘柄ではありますが、参入障壁が高く、また設備投資が少ないので、利益が出しやすい構造と言われています。

私はタバコは吸いませんが、投資先としては非常に魅力な銘柄ですので、今後もポートフォリオの構成比を見ながら、積極的な買い増しを行なっていくつもりです。

配当金推移は?

今回の配当金で今月も13331円となりました。基本再投資なので生活費に回ることはないですが。

もし使ったとしたら、毎月の電気代、ガス代、水道代くらいは賄えるようになります。(冬場は除く)

不労所得でこれらの費用が賄える、収入が底上げされているということになります。

自分の中でどの程度毎月の生活費を賄えているか、考えると、1万円弱でも非常に大きな金額、意味を持ちます。

投資をする以上もちろんリスクは伴います、減配、無配、最悪倒産などの可能性はありますが。

そんなことを気にしていても仕方ないです。黙っていても資産が増える時代は終わりました。

リスクはある程度取らないと相応のリターンはありません。

まとめ

私のようにコツコツ積み上げるのが好きなタイプの人間には不労所得が積み上がる様子は、非常にやりがいというか、達成感を感じます。

一攫千金を狙うのは、短期投資の失敗で合っていないと自分の中で見切りをつけました。

当時はまだまだ投資自体の勉強不足感が否めませんでしたが、同時にリスクも理解していなかったのも大きな反省点です。

投資をするなら、メリットは置いておいて、デメリットをしっかりとリスクを理解する必要があります。

今回は以上です。最後まで見てくれた方ありがとうございます。

最近サブブログも始めました、お硬い内容ではなく生活全般を扱っていければと考えています。肩肘張らずにゆるーく見られますので機会があればどうぞ。

おかゆの我が家のあれこれ https://okayuchikuwa-sub.com

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

クリックして頂けると非常に励みになります ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。